美白スキンケアを極める

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
mobile U

2012/04/23 Mon

五代目もダウンケット

1204downket01.jpg

西川リビング ¥8,400-

 昨秋、フリースケットから ダウンケットに移行するも、どうにもサイズが小っさくて縮こまって意地寝する居間での夕寝。
 それもそのはず、それまでのフリースケット( 140×190cm ) に比べれば格段にミニサイズ ( 80×130cm ) 化。
 やっぱもうちっと大きいのんが欲しいなーん思ってたところで、先日、友が 貸してくれた昼寝用布団 ( 165×220cm )。
 レンタル一日で返却したのすが、あれだけの大きさがあれば、好きなだけぐるぐる巻きで寝れるんだもの。
 やっぱ、大判の買おっ!
 友と同じ中綿ポリのにすれば、半分の額で済むのですが、なんせあの静電気・・・。(苦笑
 倍額出費になってまうけど、ココはいっちょ大判サイズには大判振る舞い! (`・ω・´) キリッ!!

1204downket02.jpg

以前、アマで見っけて、ずっと 「 ほしい物リスト 」 に入れとったやつ。
ででで、でもねー!
それはこの色じゃないのー。 (T▽T)

1204downket03.png

いざポッチ☆ しに行ったら、ことごとく 「 この商品は現在お取り扱いできません。 」 表示。
数日前までは、どれも残数あったはずなのにー!! (☉∀☉)

ほんなんで、グリーンが欲しかったのに、ブラウンを買う羽目。
でもね、いざ届いてみると、我が家のソファにはこんなブラウンで良かったのかも? と思えてきて結果オーライ! (・∀・)ニパ



一応、四代目との比較が ↓ 以下。

1204downket07.jpg

やっぱ、このくらい大きければ、縮こまって寝る必要もなさそう♪ ヽ( ´¬`)ノ
あとね、内容量が全然違う気もします。
画像でもわかるよね?

1204downket08.jpgついでに二代目のフリースケットとも大きさ比較。
フリースケットのサイズを憶えてなかったんだけど、重ねてみれば同じサイズ。
そっかそっか、 140×190cm が私の寝落ち用ベストサイズになるってことなんやね☆

そして、そっからは毎日毎晩早々の寝落ち率。
もう、帰宅してケットにくるまれば、麻酔銃のごとくコロリと逝く始末。 ┐( ̄ー ̄)┌

というのもね、これまでのに比べて、まじ温もり感が半端ないのです。
なんだろう、くるまってると身体とケットの間で発熱してね? 思えるくらい産熱を感じんの。

つまりは、衣服下気候ならぬケット下気候。
同じダウンケットでも薄めの小っさいのでは、こんな発熱は感じないのに、このケットすごいー!!

がしかしー

1204downket11.jpg

内容量がある分、未使用時の佇まいは奇妙w
手前の二種がフツーにたたんで置いておけるのに対して、自発膨張してる感。
それこそこれが暖かさの証明なんだろうけどさ。

1204downket10.jpg

とにかくこんな大判にくるまれて、いや自発的にくるまって、ぐーすか寝てるとです。 (゚c_,゚`。)プッ
もはや布団以外のナニモノでもないよねw

なーのでー!
1204downket12.jpg

真夜中に途中覚醒したら、そのままケットごと寝室に向かうわっち。
だからもう、これはもはや明らかに布団だろよwww



ところで、ケットだから布団カバーで覆うということをしてないんだけど、それも温もり感を倍増してるような気もしないでもないのです。
羽毛って、実は布団カバーがない方が産熱というか蓄熱しやすいんですかね?
汗や皮脂汚れがつかないようカバーをするのが目的なんだろうけど、最近のはウォッシャブル仕様が多いだろうから、汚れれば洗えばいいんだし、それよか介在物がない分、温かさがモラえるなら、布団カバーしない人になってもええのかしら? と寝具の羽毛布団にもそんな方向性を見出してみたりして。

まぁ、夏に向けて冬用の羽毛布団はしまい込んでしまったので、これが本当にリビングケット兼寝室布団になるわけなので、カバーはしないで使い続けるんだけどもさ。

おーしまい☆
関連記事
  1. |
  2. at 21:05 |
  3. カイマクリ |
  4. 居間 |
  5. 健康 |
  6. TB:1 |
  7. CM:0
今日の朝食 | ホーム | トルコ石鹸とセコロジー継続中

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yusa.blog1.fc2.com/tb.php/6718-dec66c93

試行錯誤

ゴールデンウィーク間近、相変わらずwキャンプグッズの見直し中。 冬キャンプが終わって、シュラフは一人一つでイイと思うんだけど、 結局前回も明け方寒くて目が覚める。 友は隣りのテントでシュラフ...
  1. 2012/04/27 Fri at 23:07 |
  2. mobile U

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日の朝食 | ホーム | トルコ石鹸とセコロジー継続中

Profile

ゆさ