美白スキンケアを極める

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
mobile U

2010/09/12 Sun

まるっと生姜の保存法、その後・・・

0908ginger.png

先日、 ときどきぷろぐらま。さんのところで、「 しょうがを水冷で保存する 」 のエントリーを拝見して、

うわうわー! うちの丸ごと生姜はどうなってるっけー!?

と、冷蔵庫の奥底を確認する前に、まずはいつ保存開始したのかを ジブンブログで確認

や、やべー・・・、一年間も放置してる・・・。 orz

あぅあぅ、見るのが怖い、触るのが怖いー。 (T▽T)
どうなっちゃってるのかしらーよー。



えっと、当時、挑戦してみたのは、3種の生姜保存。

 1.みじん切りのホワイトリカー浸け
 2.丸ごとのホワイトリカー漬け
 3.丸ごとの水漬け

この中で、中華料理をよく作る ( 作ってた ) 際に必須のみじん切りバージョンの 1.に関しては、そのまま放置ではなくて、調理の際に都度使っており、なくなれば新たに作るを繰り返していました。 > 昨日のもそれね。

その前は、ニンニクの油保存と同様、みじん切りショウガも 油で保存したことがあったけど、水分が多いからか生姜の方は少しでも空気に触れると油面にカビが生えるという不具合。
よって、みじん切りのしょうがは今んとこ焼酎で浸して保存するのが一番安定してるかと思います。

どんな料理に使うかにもよるのだけど、そのみじん切りを使う料理にお酒を使うものであれば、同じじゃねーの? という発想。
前後に、お酒やワインを投入して煮たり焼いたりするものであれば、生姜に焼酎が滲みてても似たようなもんかと。

ほんで、2.と3.の丸ごとバージョンの方ですが、ホワイトリカーと水の2種類に浸けておりました。
前者は特に何のケアもせず、後者は見るたびに水が濁っているのが確認できたので、都度水交換はしておりました。
たぶん、年明けてもそれは続けていた記憶・・・。
それをしなくなったのは、完全に調理をしなくなってからだと思われるので、今からおおよそ三ヶ月くらい前じゃないかなと・・・。



さっはー!

一年ぶりの中身検証!! いきまっする YO!

1009ginger1.jpg

上から ↑ 見ても、横から ↓ 見ても、両者ともに美しい感じはありますな。

1009ginger2.jpgちなみに、3ヶ月くらい水交換してなかった水バージョンの方は、撮影の都合上w新しい水と取り替えております。(笑
あーぁ、バラしちゃうと、この先の惨事が想像ついちゃうよねー。 (´-ω-`)

それでは、

瓶から取り出してみまっする! (`・ω・´)ゝ

1009ginger3.jpg

もほ、持ち上げた瞬間から、そのプニプニ感に、やばやばー! となった水バージョンの生姜。

中身が、中身が、 とろとろになってるー!! (☉∀☉)

1009ginger4.png

生姜の皮一枚で、その姿を保持していたみたいで、中身はかなりの液状化現象。(笑
プニプニして遊んでたら、中身がポトッと落ちてしまいますた・・・。 あーぁ。

1009ginger6.jpg落ちた中身は、それはもう丁寧にスリ下ろした生姜のごとく・・・。
手触りは、まさにチューブタイプのしょうが! といった感じでした。

これで捨てるのはハバかれるので、ちっと味見をしてみたら、もはや生姜の味はせず、水っぽい・・・、まさに水の味がしました。(*^~^*)ゝ

ってなわけで、丸っと生姜の水保存法。

あたしみたいに一年も放置してれば、このような液状化現象となってしまいますが、そこまで使わない人はいないと思われ・・・、そういう人は料理しなくて、おk

余ってしまったショウガをそのまま放置するよか、水に浸けておいた方が状態は長持ちすると思われます。
その途中経過をレビューできなくて、水保存いいよー! 大手を振って言えないのが私の悪いところw
 # その辺は、ときどきぷろぐらま。さんのレビューでどうそ。 ^^;

ときどき~さんの検証では、1ヶ月は元気☆ とのことでしたが、さらにそれ以上持つのは保証しまっす♪
ただ、一年は無理ということでw

私の勝手な考察なんですけど、ショウガを生で使う場合、例えば焼きなすの上にちょびっとスリ下ろした生姜を乗っけるとか、イカ刺しの醤油にちょっと添えるなど、そういう場合には、丸っと保存は水保存のを使うのが良いと思います。
だって、少しでもお酒の味が入ってると風味が変わっちゃうもんねー。

焼酎保存の方が長持ちはするけど、どんな料理に使うかによって、水保存と焼酎保存の用途は変わりますかね。



1009ginger7.jpg

さて、その焼酎バージョンの方、どうしようか・・・。

先日、 カオリさんのところで、 「 生姜酒 」 ってのを拝見し、なるほど生姜のお酒もアリなのかー♪ 思ってたところ、あれ? これも一種の生姜酒か。(滝汗

浸けてた焼酎を味見してみたけど、うーん、そんなにショウガの味がしないー。(T▽T)
これって、氷砂糖を入れてないから、生姜酒とは言えないのかな。w

1009ginger8.jpgそして、本体の方は、シオれることもなく俄然元気☆
色的には、酒焼けwしてる感もあるけど、これもちびっと味見をしてみると、ちゃんとショウガの味がしました! ヽ( ´¬`)ノ

上述の通り、これを加熱前提の料理にスリ下ろす予定があれば、このままでイイんだけど、うーん、しばらくそんな調理をする予定はないってハナシですよ。 ┐( ̄ー ̄)┌

さすれば、これをどうするかー!

どうするかー!

1009ginger9.png

ぶふふ、結局はマルチクイックで ↑ こうしておこうw
丁度、夕べの時点でみじん切りバージョンのストックが残り少なくなってたので、中華なら作る機会はあるだろう!と、全部チョップしといてまえー!!

1009ginger11.jpg

加熱して使うつもりのみじん切りであれば、焼酎保存をしばらく続けてみようと思います。



▼ おまけ
1009ooba.jpg

大葉の保存法は、以前 タッパーウェアの 販売員さんに聞いてから、キッチンペーパーを水で軽く濡らしたのを茎に巻き巻きして、 クリアメイトMの浅型に保存しています。
私の中の公式記録wでは 35日間は、葉っぱの変色はどこにもない状態でパリパリ状態を保てました。

その後、ブログで知り合った方に、 「 ガラス瓶に 10mm ほど水を入れて保存してもモつよー♪ 」 と教えてもらい、それもヤるようになりましたが、そっちの方は記録する前に食べ尽くしてしまって、記録更新を迎えることができません。(苦笑
私のアテにならないwヤマ勘では、後者の方がさらに持ちそうな気がするんだけど、これもいつか検証したいなーん。 ( ´ー`)
関連記事
  1. |
  2. at 15:25 |
  3. ジブンチ |
  4. 仕込 |
  5. 工夫 |
  6. 便利 |
  7. TB:0 |
  8. CM:3
今日の晩食 | ホーム | 今日のおやつ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yusa.blog1.fc2.com/tb.php/5328-358b629a

コメント

焼酎漬けってすごーい!
ついでに、しょうがのみじん切りを、マルチクイックでやるっていう発想も素晴らしい。
ミルミキサーはあるんですが、できるかしら。
  1. 2010/09/12 Sun at 20:03 |
  2. |
  3. ときどきぷろぐらま。 |
  4. edit

保存期間一年って、すご~い!!
そして、それを試しにかじるゆたたん、もっとすご~い!(☉∀☉)
学会に発表出来るよん(笑)

うちも中華をよく作るので、みじん切り三種、
いつも面倒くさく思ってます(^^;

にんにくの油保存は聞いた事あったけど、生姜も焼酎でイケるんだね!
今度、試してみようかな♪
  1. 2010/09/13 Mon at 08:10 |
  2. |
  3. Neana* |
  4. edit

▼ ときどきぷろぐらま。さん

 焼酎 ( ホワイトリカー ) 漬け、私も COOKPAD で知ったのですよー。
 水保存と二分してるんですかね。(笑

 みじん切り、もう大の苦手wなので、マルチクイックはもはやチョッパー器となっております。 ^^;
 私もマルチ~を頂く前にミルミキサーで試したことがあるのですが、みじん切りは無理だった記憶。
 何か一工夫すれば出来ちゃったりして・・・。


▼ Neana* さん

> 保存期間一年って~

 ぐふふ、あほちんですよねー。 ^^;


> うちも中華をよく作るので~

 お! 中華メニュー多いのですか♪
 あの三種みじん、面倒ですよねw
 以前、長ネギみじんもどうにか保存できないかと油化してみたのですが、見事に撃沈でした。(苦笑

 私なんかより、断然消費が早いと思われますので、生姜みじんの焼酎保存、イケると思いますよー。
 みじん切り、油と焼酎の実験はしたので、さらに状態良く保存できるものがないかひら・・・。(笑
  1. 2010/09/13 Mon at 21:55 |
  2. |
  3. ゆさ |
  4. edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日の晩食 | ホーム | 今日のおやつ

Profile

ゆさ