美白スキンケアを極める

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
mobile U

2010/01/28 Thu

三代目の中華鍋

1001wok1.jpg

魔法の北京鍋 27cm/錦見鋳造株式会社 ¥11,550-

 注文した時は、 2年10ヶ月待ちとのことでしたが、実際は半年ほどで届いたんですけど・・・。 (´-ω-`)
 先週、 「 お届け準備できました♪ 」 のメールが届いて、うぇぇええー!
 そんなんで、先日、慌てて 魔法のフライパン レビュー。

1001wok2.jpgさて、唯一不満だった問題のグリップ。
むふふ、北京鍋の方は U字溝などなく丸っぽ~♪

グリップ、上等!

そりゃそうだ、フライパンは重さ 980g に対して、コチラの北京鍋は 1,280g
300g増量で、同じように手にくい込んだら、あたし、炎の料理なんてできませんYO!



以前、 魔法のフライパンを買うに至ったのは、テフロンには寿命があるということを知ったから。
恥ずかしながら、半永久的に使える、それこそ魔法のテフロン加工!と信じて疑わなかったわっち。
当時、餞別でいただいたテフロンパンを5年ほど使っていたとです。(滝汗

ほんでね、魔法のフライパンが使いやすかったら、中華鍋も魔法の~にする気でもありました。
というのも、これまた現在使っている中華鍋、何の因果かテフロン加工北京鍋。(苦笑

1001wok3.jpg就職して初めて買ったのんは、鉄打出しの片手中華鍋だったのですが、ある年の同僚引っ越しの手伝いで新品のテフロン北京鍋を託されたわたひ・・・。

素人の私にはテフロンの方が良かったりして~♪ と、 10年以上使ってた鉄鍋をアッサリ処分したんだけど、なんと! 1年も経たないうちにテフロンはどこ? (☉∀☉)

この画像 ↑ で、おわかりの通り、剥がれに剥がれて、外縁のみがテフロン・・・。 orz

なので、わざわざ待ちの長ーい魔法の~シリーズじゃなくても・・・って感じですが、せっかくいただいたものなので、ここまで使えばいいだろさと思える期間がより長くあった方がいいかなとか・・・。

実際のところ、思ってたのよか早め到着しちゃったから、心の準備期間は半年でしたが、まは、通算3年使用となりますし、気持ち的にはもう使い切った感。 ( ´ー`)

3代目となる北京鍋、今度は何年使うかなーん。


http://www.nisikimi.co.jp/
関連記事
  1. |
  2. at 22:45 |
  3. カイマクリ |
  4. 台所 |
  5. ブラッキー |
  6. |
  7. TB:0 |
  8. CM:0
誰かの生け花 | ホーム | 誰かの生け花

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yusa.blog1.fc2.com/tb.php/4882-6717a931

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

誰かの生け花 | ホーム | 誰かの生け花

Profile

ゆさ