美白スキンケアを極める

01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
mobile U

2004/07/18 Sun

淡路島 #1

後輩と研修生ら計4人で急遽、淡路島・慶野松原へキャンプに行くことに。
彼女らは、何も持ってないので、納戸から懐かしのキャンプグッズを出してみま。

0407keino07_1.jpg

食事関係のケースはフタを開けるとこんな感じ。
雑然としてるように見えるでしょうが、これはこれで計算されたパッキングなのだ。
忘れないようにFOMAでパチリ☆
上段のポイントは、カプチーノマシーン2分割の向きと方向。
これ以外で入れようとすると、入らなかったり、フタが閉まらない。

0407keino06_1.jpg

上段のモノを取り出すと、下段には飯盒や鍋たち。
この飯盒で何度、ご飯を炊いたことか。
10分強火、10分弱火、10分シュラフで蒸らす。
おいしいご飯が炊けます☆
ピッカラのケースは割り箸入れ。(笑)
飯盒の中にはコーヒーカップ、片付ける時、忘れないこと。

0407keino08_1.jpg

2つ折りにできるテーブルの中身。
食卓周りのグッズたちを収納。
吊り下げタイプの蚊取線香や洗った食器を入れとくネットなど。
ロウソクも必需品。

0407keino10.jpg

肝心の車パッキング。
ココが難関で、前に乗ってたワゴントランクに合わせてキャンプグッズを揃えたので、今のトランク容量じゃ、その半分・・・。
しかも今回は4人なので、コレ以外に3人分の荷物が積まれるわけ。
昔は、パッキング大成功の時に、殴り書きで手書きの図面を書いて残してましたが、今は携帯カメラでパチリ☆って、便利だね~♪

0407keino11.jpg

しかしまー、イスが4つにシュラフ2つ・・・。
何とかスタートできそうですが、この車で4人は厳しい。
3人がベストかな。

0407keino02_1.jpg

今日は一人7500円の予算なので、高速は最低限だけ乗ることに。
明石海峡大橋の前後間だけなのに、それでも片道2000円・・・。

0407keino03_1.jpg

最初、たこフェリーに乗せて行こうかと思ったけど、3人以下ならたこ。
4人なら、たこも高速も同料金になるので、時間にしばられない高速で行くことに。

0407keino04_1.jpg

淡路サービスエリアで記念写真。
ココに来たのは、一昨年うっちやおさな、みっちが来た時ぶり。

0407keino05_1.jpg

淡路島は、南北に長い涙型の島で、海水浴は西海岸がオススメのよう。
いわゆる瀬戸内海側。
東海岸は大阪湾側ですからねー。
今日は曇り空で波も高い。
シュノーケリングするも、波が高い分、水が濁ってて、視界最悪。
午後は慶野松原キャンプ場でテント張って、まったりバーベQ。
関連記事
  1. |
  2. at 22:14 |
  3. モブログ |
  4. キャンプ |
  5. 工夫 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0
保険 | ホーム | 淡路島 #2

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yusa.blog1.fc2.com/tb.php/1040-e50e5b56

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

保険 | ホーム | 淡路島 #2

Profile

ゆさ