美白スキンケアを極める

12 | 2018/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
mobile U

2018/01/12 Fri

歯科>ジェルコート

1801dental1.jpg

年末、3ヶ月ぶりに歯科の定期検診にて、歯磨き指導が入りました。
そして年明け、その成果を見せに行ったとです。

指導箇所は下図の1~3のところで、4は昨年、通院中に指導されたところです。
2~4は歯並びの凸凹により、出っ張っているところの歯と歯茎の付け根に磨き残しがあるとのこと。
1801dental3.png
昨年、教えてもらった4の歯並びの凸凹、確かに鏡でよく見てみると、左下5番の歯だけ、外に出っ張っているんです。
前後の歯と同じラインで生えていないので、その歯だけは二度磨きをする意識が付きました。

そしたらー!

今度は2と3、右上7番と右下7番が内側に出っ張っているので、そこも前後の歯とは別で二度磨きした方が磨き損ねを防げるとのこと。
これまた鏡で見れば、確かにその二本だけ内側に出っ張ってるんですよね・・・。 (´-ω-`)
結果、2~4の出っ張り3ヶ所については、今日の再チェックで OK! がもらえました。

そして、一番問題の1、左上7番 ( 8番との歯間 ) は昨年の治療で、歯根の部分切除をしたので、内側後方の歯根が一本ありません。
表面上は歯があるのですが、その下は一部空洞となっているのに歯ブラシが届かない。
つまりは、歯間ブラシが必須なのですが、視認できないので手探り状態。 慣れないので毎日が流血・・・。
だんだん歯間ブラシアタックが甘くなっていました。
年末の検診で、そこの歯周ポケットが深くなっているので、左上7番と8番の歯間ブラシ指導。
しかし、ここだけは年末年始を挟んでも、上手に歯間ブラシが通せずにいました。

1801dental2.jpg

今回は、先生が指導に入り、問題の歯間角度をしっかりレクチャー。
うまくいく角度がかなり狭いので、少しでも角度がズレると、ソッコーで流血。
感覚がつかめるまでは、ジェルコートをつける作戦を提案してくれました。
10年前にも歯ブラシ用で使ったことがありますが、そのことには触れずに聞いていたら、先生が試供品をくれました。 ヽ(・∀・)ノ
そうだよね、こんなチビッコなところに少しつけるだけだもの、あんな大きいの買ったら、使い切るの大変。

ひとまず二週間、これで練習してみまっする! (`・ω・´)ゝ

  1. |
  2. at 18:05 |
  3. モライモノ |
  4. |
  5. 健康 |
  6. 記録 |
  7. TB:2 |
  8. CM:0
| ホーム |

Profile

ゆさ