美白スキンケアを極める

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
mobile U

2017/02/04 Sat

茶こし付 TEAPOT BOTTLE with strainer、その後のその後・・・

1701teabottle11.png

購入してから長いこと陽の目を見なかったティーポットボトルですか、昼弁生活を始めてからは、毎日使用して丸二年
条件が合えば、この上なく快適なボトルだと感動しきりなので、ちょいと説明させてもらうと、

 1.昼休みに煎れたての緑茶を飲みたい。
 2.かといって、給湯室の急須はあまり使いたくない・・・。
 3.別の場所で飲むため、持ち歩き移動時の安全性も必要。
 4.飲む時に茶葉が邪魔にならない仕様。
 5.片付けの際、茶葉始末の簡便さ。

これらの条件をすべて満たしてくれていたのが、冒頭のボトルだったとです。

1701teabottle12.jpg

ボトルに茶葉を入れて、逆さにして待つこと数分。
私の場合は、逆さにしたボトルを持って、昼休みを過ごす場所へ徒歩移動。

1701teabottle6.jpg

飲む時は、茶葉収納の茶こし部分は外しているので、飲んでいる最中に味が濃くなったり苦くなることもなく、美味しい緑茶が飲めるのです。

がしかしー!

1701teabottle1.jpg

先日から、いつもの通り、湯を注ぎ茶葉をセットして、フタを締めて、逆さにすると、中の湯が接合部から沁み出るようになりました。
こちら側の接合部が、元々取り外しができない側なので、ココから湯が沁み出るのは異常事態です。

1701teabottle2.jpg

ボトルの天地を元に戻してみても、今度は茶こしと本体部分の接合部から湯が沁み出る始末。
これはもう、本体樹脂もしくは接合部パッキンが経年劣化でいかれてきたってことですかね・・・。 (;´Д`)

とても良いボトルではあったけど、お値段が高め (¥2,700-くらい) なので、買い替えるなら別のボトルにしようかと考えています。
更新ボトルのリクエストは、

 1. 2,700円以下で、安ければ安いほど良い。
 2. 透明で中のお茶の色を楽しみたい。
 3. 毎日の使用時間は短いので保温性は不要。
 4. もちろん、コップに移さずに、直に飲めるもので、片付けが容易なもの。

こんなところでしょうか。



本当なら、友が仕事中に愛用しているトラベルバディという台湾製のポットボトルに買い替える気でいたのだけど、調べてみると、いかんせんお値段 ( 安いの探しても2,000円以上 ) が・・・。 (;´Д`)

B006DYR6AE茶漉し付きエコボトル(Travel Buddy) 小サイズ
Piao I Enterprise Co., Ltd.

by G-Tools

現在のボトル、完璧に使えなくなったわけではないので、もう少し吟味して、どうするか決めたいと思います☆ (・∀・)ニパ

  1. |
  2. at 23:58 |
  3. アリンコ |
  4. ドリンク |
  5. 便利 |
  6. その他容器 |
  7. TB:3 |
  8. CM:0
| ホーム |

Profile

ゆさ