美白スキンケアを極める

10 | 2011/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
mobile U

2011/11/15 Tue

CCR+人力ノート、ようやとー!

1111sn01.jpg

9月に その存在を知り、めっさ頑張って 手に入れたスマノですけども・・・、この2ヶ月まったくお試しできなかった事実・・・。 orz
というのも、専用アプリがあいぽん対応ではあっても、あいぱ2のカメラ機能では NG! じゃったら、れぐぽんでー! も、アプリはリリースされていても、肝心のスマノからの読み込み機能が未実装って、おいおい、どーなってんじゃー! と、一人ブーたれていたのすが、今日ようやと今日!
新たに A6、A7サイズのスマノが発売開始されたことに合わせて、 Android OS にも完全対応されたとです。 ヽ( ´¬`)ノ
 # いやっは、随分と待たせやがって knyr! ← この野郎の略す。



1111sn02.png

カメラ画面 ↑ で、実装されてなかったスマノ専用のコマンド、ようやく出現されとります。
そして、スマノにメモっておいたページを撮影。

1111sn05.jpg四隅を認知し、枠内の手書き文字をすべて領域内として認識してくれました。
あとはアップロードボタンで、 OCR + 人力に任せます。

こんなへた字wでも、どのくらい認識してくれるのかなー。

ではでは、アップロード開始でござんす。

1111sn06.png

直後はデジタル化中のバッジが出とりますが、おおよそ5分後くらいに再度確認してみれば、デジタル化時間は 4分 15秒要したようです。
ほんで認識具合は以下 ↓ のとおり。

1111sn07.png

あっしの 「 D 」 が解析できなかったようで、そこだけは 「 ? 」 になっておりましたけど、他は全てテキスト化されておりました。
NG だった文字は編集画面で手書き修正可能です。



1111sn09.jpg

ほんで完成した文字情報を次にどうするかと言いますと、エクスポートコマンドにはメールに添付という一択のみでした。

1111sn11.png

するってーと、思いつくのはエバーノートでアテがわれとるメアドに送信かなー?
そしてエバーノートに届いた内容がこれ ↓

1111sn12.png確かに手書き文字がテキスト文字となり、さらにスマノでメモったのんが画像添付されとりました。

なるほど、こういう手順で手書きメモをデジタル管理に移行させるのね。
まだ1ページしかも覚書程度の軽い内容でお試ししてみただけですが、メモできる1ページ領域がめっさ少なくて、これはどうなの・・・。(苦笑

かといって、これよりたくさん書ける メモたちは、画像という形式でしかデジタル管理できない状況。
まさに、帯に短し~ですなーん。 ( ̄~ ̄)

だからといって!

見に行ってみる?

大きいスマノは要らないよぉ~。 ( ;´Д`)
  1. |
  2. at 18:28 |
  3. ケータイ |
  4. 鞄の中身 |
  5. スマホ |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

ラゲッジスペース問題

1111tls1.jpg

ウォーターボックスフレキシブルバケツ ( ブラック ) / TOOLS @¥2,589-

 車での旅が多い昨今、後部座席の後ろっ側のラゲッジスペース ( 荷室 ) がひどいことになっとります。 ( ;´Д`)
 先日のキャンプはテントが張れたのでイイとして、車中泊をする際は荷物をぜーんぶ運転席や助手席に向かってシュート! & シュート! (苦笑
 そんなんで、バランバランの小物たちをできるだけ一括収納したく、なんかええのないんかねー。

1111tls4.jpg

当初、タブトラあたりをいくつか積むことも考えたのすが、なんせ丸型。
デッドスペースができがちなので、角型がいいなーと見っけたのんがこれなのす。

1111tls5.png

タブトラ同様、柔らか素材らしく片手で持ち運べる! なんてウタっておりましたが、ヤってみるればうぐぐー。
できるけど水かき裂けるでおいw

1111tls7.jpgあと、ひっくり返せばテーブルにもなるとのことでしたが、なんせがっつり荷物を入れる気満々のわっちw
このような使い方ができるのは、中身が空っぽになったらだよね・・・。
そんな時はなかろーぜ。 ( ;´Д`)

ほんなんで早速、キャンプ後まだ車に積んでなかったグッズたちを入れてみる。

1111tls2.jpg

12月のキャンプが終わるまでは、旧シュラフも積んどかなあかんので、シュラフ×2とテント、他コマモノを入れたら一つめのバケツ満ターン!
おいおい、ほんとに二つに収まるんかいなー。



じゃほーん☆
1111tls8.jpg

ま、まぁ、ええんちゃうの? (゚c_,゚`。)プッ



見に行ってみる?ところで、ツールスのバケツと一緒に検討してたのが
← コチラ。
山田化学のフリーバケット・スクエアーLサイズ。
510×365×335mm とツールズのんよか若干大きめなのですが、なんせフリーキャップスクエアLというフタまであるのが素晴らかしいー!

ただ、6色展開にわっちの好きな色がなくて断念。 (´・ω・`)
これだったら半額くらいで済んだのになーん。
  1. |
  2. at 19:28 |
  3. カイマクリ |
  4. |
  5. キャンプ |
  6. |
  7. ブラッキー |
  8. TB:1 |
  9. CM:0

持ち歩ける小物入れ

1111koziol1.jpg

いつぞや真っ黒スケというだけで買っておいた koziol のボッティチェリ・オーガナイザー S サイズ
無駄にwネスト使いしておったんですが、ようやと使い道思いついたー! (・∀・)ニパ

これまた先日の キャンプでの反省
テント外での野営活動時、コマモノの置き場所問題。
地面に直置きしたくないものたち、さらには就寝時にはテントに一括で持ち運べる小物入れがあると楽ちんなんだよなーん。( ´ー`)
汚れても濡れても平気なプラ製のでなんかないかなー考えててお前さんの出番やろー! ( ̄ー ̄)ニヤリ

1111koziol2.jpg

テントインする時にまとめておきたいだろう小物たちをイメージしてポイポイ入れてみますた。
キャンプ想定の キーホルダーにバーナー、ヘッドランプに大事な眼鏡、スマホにコンデジでしょ、あとティシューとか。
そんなんしてたら、おお満タン。(苦笑

これを持ち歩くことでテント内外の行き来が一回で済んでくれますように。 (`・ω・´)ゝ
  1. |
  2. at 23:29 |
  3. ジブンチ |
  4. キャンプ |
  5. ブラッキー |
  6. 仕込 |
  7. 眼鏡 |
  8. TB:1 |
  9. CM:0
| ホーム |

Profile

ゆさ