美白スキンケアを極める

04 | 2009/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
mobile U

2009/05/29 Fri

母上>母の日返し

先日の母の日、 「 お花とかありがとねー♪ 」 と、うちの母上から電話。
あいよーなんて、いつもの如くぶっきら対応の私。

彼女は決まって、 「 なんか、送って欲しいものある? 」とか切り出してくるんですけど、何かを頼めば、余計なものの方がたらふく同梱されてくるので、
「 ないないー、今はないから、何か思いついた時に電話するから、今はないー。 」っとお断り応答。

そして数日後・・・。
あたしの牽制球も虚しく、このようなものたち ↓ が届きました・・・。 orz

0905mother1.jpg

じゃったら、本当は頼みたかったもの、言えば良かったぁぁあああー。 (T▽T)
えぇ、後の祭りですけどね。 ┐( ̄ー ̄)┌



いえね、電話中に彼女、 「 母さん、最近、すっごく良い鍋を買ったんだよー! 」

 私: まーた、鍋買ったのー? アホちゃうかー。

 母: 今度のはね、ガス代がかからなくって、すっごくイイのよー。

 私: そういうのって、元が高かったりするんでしょー?

 母: それがね、確かに元値は高いみたいなんだけど、フリーマーケットで買ったから安かったのよぉ~♪

 私: あっ、そ。 それはそれでイイけどさー、もう、いい加減にしーやー。



ほんで、この鍋ですよ。(苦笑
もうね、会話中からなーんか怪しい臭いがプンプン!しくさってはいたんだけど、 鍋に関しては前科がある彼女。 まさか同じ轍は踏まないだろうというのと、こっちも過去の反省があるんで、あんまし頭ごなしに説教してはいかんと、鍋話題は早めに切り上げたのに、やっぱひ、あたしの分まで買ってるわけですよ・・・。 orz

0905mother2.jpg0905mother3.jpg

新品のシャトルシェフでしたけど、どう見ても凹みがあるので、ははーん、きっと、売り物にならないのがフリマに出ていたのでしょうね。
ココでもわかるセコさ加減の DNA・・・。 (苦笑



私、お鍋に関しては、一生買うつもりがないほど、アテガわれているので、この鍋がどのような節約鍋なのか具体的なことは知らないけど、 「 シャトルシェフ 」という音だけは聞いたことがあります。
取説を見れば、 THERMOSの鍋なんスね。

正式品名は真空断熱調理鍋だそうで、要は内鍋で短時間加熱調理をした後、外鍋の真空断熱容器にセットすれば、引き続き高い温度の断熱調理時間で煮込み調理が持続する仕掛け。

保温効力は6時間ほどで、 64℃以上の温度が保たれるそうです。
内鍋容量 2.1L/内径 175mm、材質は外鍋ステンレス鋼/内鍋はステンレスクラッド鋼

加熱を続けながら行う調理に比べて、加熱途中で火からオロして続ける断熱調理方法のメリットは、
 1.煮くずれしにくい。
 2.スープ、汁などがにごらない。
 3.断熱調理中は焦げつかない。
 4.味がくどくなりにくい。
 5.味がよくしみこむ。

つまりこれって、炊飯ジャー調理法と同じようなもんだよね?
フタが壊れた炊飯器をお鍋代わりに使ってた時のことを思い出しました。
 # あの時のは、引越時にアチラで捨て済み。

ということは、 炊飯ジャー調理のレシピ本も使えるかも~♪ ← 諦めツいて前向き気味っく。 (・∀・)ニパ



0905mother4.jpgシャトルシェフと同梱だったサプリメント。
えぇ、 今年の抱負は、 「 サプリメントを常用したい。 」ですもんし、そうなったのは、彼女のサプリ攻撃に何とか服用という形で報いたいからなんだけど、攻撃は一向に止まりませんなぁ・・・。

彼女セレクトに必ず入っているのはプロポリス。
もうね、あの人、絶対あたしが癌になるって読んでるわけですよ。
以前はこれにカルシウムが必須だったんだけど、あたしがだんだん気長になってるのがわかってんでしょうね。w
今回は、鉄とビタミンEが新顔。 彼女なりに私の現状を想定してのことなんだろうけど、どういう想定なのかを想像するのが面白くて、それだけは楽しい。

肯定的な電話をすれば、この攻撃がループし続けて困るんだけど、もう、いい大人なので、キれないでありがとうは言いまっするよ! (`・ω・´)ゝ
  1. |
  2. at 22:45 |
  3. モライモノ |
  4. 母上 |
  5. |
  6. 健康 |
  7. 便利 |
  8. TB:0 |
  9. CM:2

今日の晩食

20090529235050.jpg

冷やし中華・・・のつもりだったんだけど、辛子がキれたのをすっかり忘れてまして、代わりにマヨネーズを投入。

ツルツル、パク、モグモグ・・・、ん? んんん? んんんー!?

(☉∀☉)! 前言撤回ー!!

上麺と下麺とか、麺と人の比率とか じゃなくてー!!
これ、ラーメンサラダじゃー!(爆

ということで、ラーサラの定義はマヨ入りとしまっする。 (*^~^*)ゝ
  1. |
  2. at 23:50 |
  3. オソマツ |
  4. ラーメン |
  5. TB:0 |
  6. CM:4

ブラッキーかつシリコン

( 一緒に買ったシリコンチョップスティックは、 菜箸総入替の記事に合体しました。 )

0905blacky.jpg

フルシリコンターナー&スプーン/mastrad @¥1,890-

 ターナーというかフライ返し?を新調するのにプラプラしてたら、シリコンブラッキー群に遭遇。
 これはもー! と、お買い上げー♪
 むはは、だいぶと 黒色キッチンツールが揃ってきましたわ。 ( ̄m ̄*)プププ

0905oxo1.jpg0905oxo2.jpg

 その、旧ターナーなんですけど、今まで 2005年購入の OXO ナイロンソフトターナー ( バジル )を使ってましたが、 最近のシリコン病のせいか、ナイロンというのをすかーり忘れて、シリコン気味っくで使っていたら・・・、どんどん溶けてしまいました。(汗

0905oxo3.jpgヘラ部の耐熱温度は 200℃/取っ手部は 120℃ですが、このターナーを使うのは ミニパンで、お好み焼きを作る時ぐらい。
熱々のミニパンに置きっぱーにしてたのが悪かったんでしょうかね、残念。

ほんで、今度のマストラッドのはどうなのかというと・・・、耐熱温度は、-40~220℃、げほげほっ! 20℃アップだけやんかー。w
これはもう、今度こそは溶かさないように気をつけよー。
つーか、今度のは真っ黒スケな分、溶け溶けや汚れが目立たなければいいなぁ。

あと、レフティとして、気になるのがアシンメトリーなフォルム。
一応、 mastradのサイトでは、

特徴のあるグリップは人間工学的に考案されており、左利きの手にも右利きの手にもしっくりなじみ、使いやすいデザインです。

ということなので、まぁ、ちょっとダマされてみるかwとも。

OXOの前までは、 マストラッドのようにヘラ部に隙間のあるものを使っていたんだけど、この隙間の有無に使い勝手の特性があるのかは、ようわかりませんでした・・・。



さて、一緒にポチしたスプーンですが、これ・・・お玉代わりに味噌汁には使えないよねぇ・・・。
あたしのイメージでは、アメリカのブレックファーストにありがちなどっさりマッシュポテトボウルにブスっと入れて、お皿にボタッとヨソる用・・・。
シリコンスパチュラの使い勝手がすごーく良かったので、深さのあるスプーンはどうなのか使ってみたく・・・。
耐冷・耐熱温度は、フルシリコンターナー同様、-40~220℃ でした。
  1. |
  2. at 23:59 |
  3. カイマクリ |
  4. シリコン |
  5. 台所 |
  6. ブラッキー |
  7. TB:1 |
  8. CM:0
| ホーム |

Profile

ゆさ