美白スキンケアを極める

04 | 2009/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
mobile U

2009/05/16 Sat

クレジット共用ゆうちょキャッシュカード

0905yucho.jpg

カードメモリーズでもないんだけど、最近やたらと続くカードネタ。 今日はキャッシュカードね。w
本日判明したことを一つ。

えっと、長距離異動の多いわっちは、やっぱひ昔からメインバンクはゆうちょです。
まだ郵便局がゆうちょ銀行になる前は、職場から 「 銀行口座も要登録! 」 と言われ、 紆余曲折を経て、ゆうちょと新生銀行に相成りました。
その後、 ネットバンク口座の開設者が最多なのは「イーバンク銀行」という記事を発見し、どんだけ良いんじゃ?とイーバンクについて調べてみれば、

 1. メインバンクのゆうちょからイーバンクへの入金が Web上で無料でできる。
 2. イーバンク口座から Edyチャージができる。 ( 当時まだ、おサイフケータイ持ってなかったけど。w )
 3. イーバンク口座から toto が買える
 4. ケータイのイーバンクアプリで、いろんな操作がサクサク出来る! ← 今は出来なくなってきてるけど。 ( 詳細は次回。 )
 5. セブンイレブンの ATMからの 出金手数料を無料! ← これも改定に改定を重ね、今ではねぇ・・・。 そして今しがた気づいたさらなる改悪情報ぐぁ!? ( 詳細は次回 )
 5. JRAと連携で、馬券の即時投票や払戻金の随時精算できるでしょー。w

まぁ、挙げてみれば結構な数になって、ジブンでもびっくりだけど、そんなんでイーバンクも追加して、3つのバンクでマネーマネーマネー。



いやいや、今日はそのことじゃなくて、ゆうちょのクレジット共用キャッシュカードについて。
わっちの郵貯カードは、 NICOS・VASA・郵貯カードの 「 NICOS郵便貯金ジョイントカード 」ってやつですが、先日、小包を郵送するのに郵便局に行った時のこと。

0905yuchosuica.png至る所に 「 JP BANK カード・誕生! 」のリーフレットがありまして、さらには、「 ゆうちょ IC キャッシュカード Suica」 取扱開始! もあって、クレジットカード会社共用カードだけでなく、電子マネー化も進んでいることを知りました。

先日届いたばかりの BIC CAMERA Suica カードも年会費がかからないのー!を探して作ったけど、あれれ、そん時はゆうちょ提携見当たらなかったけな。 (汗
そんなんでその後、 「 JP BANK カード 」について、ゆうちょサイトを覗いてみれば、昔あんなにたんまりあったクレジットカードとの共用カードが新しい JP BANK カードでは激減してんのー。

0905jpbank.png

今現在は、VISAカード/マスターカードもしくは、 JCB カードの二択。
あれれ、 NICOSの 「 ニ 」の字も見当たらないんだけどーって、共用カードのお知らせを覗いてみれば、出るわ出るわのクレジット共用カードの取り扱い終了のお知らせ。

2008年4月18日のプレスリリース「新規業務の認可取得について」及び同月22日のプレスリリース「「JP BANK カード」の発行開始について」に記載いたしましたとおり、共用カードは、順次取扱いを終了して参ります。カード発行会社と協議の上、各共用カード取扱終了の詳細が決定しましたら、その都度、取扱終了時期等をお知らせいたします。

ということで、有効期限が近づくと、次回からは JP BANK カードと NICOSカードがバラバラになって届く予定です。 だったら、 NICOSはそのまま解約しよーっと。

ちなみに、、「 ゆうちょ IC キャッシュカード Suica」は、入金 ( チャージ )に関してのゆうちょ連携はまたーくないようでした。 もちろんクレジット共用もないので、専らフツーの Suicaカードと同等ってことみたい。 単に、ゆうちょカードと Suicaカードが1枚になっただけという感じ。


http://www.jp-bank.japanpost.jp/

  1. |
  2. at 19:14 |
  3. ジブンチ |
  4. バンク |
  5. マネー |
  6. TB:1 |
  7. CM:0

グレープシードオイルとか

0905grapeseed_olive.jpg

グレープシードオイル 1,000mL/オリタリア @¥740-
エクストラヴァージンオリーブオイル 1,000mL/オリタリア ¥997-


 就職して最初の研修会は3日間の缶詰で、いろんな講師から様々な講義を受けました。
 その中で今でも憶えている講義は? と聞かれれば、グレープシードオイル~♪
 つーても、ぶどうの種から絞り出して作られるということと、身体にヨイ! ( らしいw )程度しか憶えておりませんが・・・。 今度、当時の資料でも探してみまっす。

 さて、そんなんで、いつも食用油を買うたびに、 「 グレープシードオイルは安いかの~。 」 物色するも、まず、それそのものが売ってない。 あったとしても高い! というような感じで、とうてい手が出ない高級油と、わっちの中では格付けられました。 それ以降は探しもせずね。w

 それが先日、単身赴任の同僚宅で打ち上げがあった時。
 わっちはサラダ係で、 「 ドレッシングを作りまっす! (`・ω・´)ゝ」 っと、サラダ油でも借りようとしたら、 「 うち、グレープシードオイルしかないんだけど、それでいいかなぁ? 」 と、同僚。

 もう、まさかココで、その単語を聞けるとはと、びつくり。
 (☉∀☉) 何で、おさーん家にあんだよー。w

 彼曰く、台所にあるものたちは全て奥さんが取り揃えてくれるので、 「 普段使いの油は、コレ使いなさいよー。 」というミッションなんだそうで。

 そんなんで、久方ぶりに存在を再認したグレープシードオイルをドレッシングにガシガシ使わせてモラったんですが、とてもアサーリしてて、オイルオイルしてなーい。
 あたしは、冒頭の研修会で味見したことしかなかったので、こんなにたっぷり、しかもグレープシードオイルダクダクのドレッシングなんて初めてだったのですが、これを機に 「 はて、このネットショッピング時代、安値はいくらじゃー。 」 探してみれば、 1,000mLが¥740-で買えるってー。 便利な世の中でっす♪
 送料無料にするのにオリーブオイルも1本!

 ところで、昔は食用油といえばサラダ油だったと思うのですが、いつぞやから普段使いのオイルはキャノーラ油を買うようになりました。
 「 サラダ油 」 って、日清オイリオが名付けたみたいですね。 大正時代に販売したそれは、欧米の食文化みたく、生野菜サラダのドレッシングに生でも使える食用油♪ という意味合いで 「 サラダ油 」と。 サラダに使って! サラダ油か。 なるほどねー。
 ちなみに、サラダ油は主に菜種油と大豆油のブレンド、キャノーラ油は菜種変種のキャノーラ種から採油されたもの。
  1. |
  2. at 23:15 |
  3. カイマクリ |
  4. 仕込 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0
| ホーム |

Profile

ゆさ