美白スキンケアを極める

12 | 2007/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
mobile U

2007/01/01 Mon

硫黄島からの手紙

2007 年1本目の映画。
昨年の劇場鑑賞は 12 本。
今年は、ど、どうかな・・・。

4163683704栗林忠道 硫黄島からの手紙

栗林 忠道 半藤 一利
文藝春秋 2006-08

by G-Tools

1944年の硫黄島。
5日で陥落予定のはずが、栗林中将率いる日本軍の抵抗で、1ヶ月の延長に持ち込んだ激戦地。
小笠原諸島の父島と母島は、バイト時代にポチポチとキャド入力で馴染みはあるも、硫黄島はどこにあるやらまたーく知らず。
東京の南、約 1200km のとこにあんですね。

冒頭、摺鉢山の山頂にある日本列島を象った 「 硫黄島戦没者顕彰碑 」 が映ります。
全国から召集された人たちが戦死し、慰霊の気持ちを表したものなんだそうですが、その意味も存在も知らないわっちが、劇場で見てることに白々しさを憶えました。
なんかねー、元日から凹む。(苦笑)
  1. |
  2. at 17:40 |
  3. ミマクリ |
  4. 映画 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0

冬の帰省 #10

20070101174646

元日のブランチは、お雑煮と、夕べ食べそこねた年越しそばなど。
新年を迎えた時、わっちら二人は昨年の傾向と今年の対策を立てていた。
彼女はウナダレ、わっちはニンマリ。
そして、今年度のわっち目標は、にっぱちに決定!

20070101174040

札幌駅の改札前。
元日早々、映画観て、さーて、帰りますかね。

2007010121552720070101215528

搭乗前に長いようで短かった冬休みを振り返る。
両親にもちゃんと顔見したし、ばーさんの命日に墓参りも行ってきた。
甥っ子などへのお年玉も預けてきたし、母上と銭湯に行き、垢すりもした。
今回は、結構お利口な帰省だったよな。

そうそう、そして今回の反省。
冬の帰省に、シャカシャカは寒過ぎた。
それと、履き慣れないブーツもやめて、帽子とマフラー持って行こうよ。
手袋だけじゃ寒さはシノげなかった。

20070101215555

元日に戻ると、バスが 19 時台で終わってた・・・。
どうせタクならと、スタバでカプチーノ補給。
レジのお兄ちゃんに、タンブラーを渡すと、 『 うわっ! 懐かしっ!! 』 って、新年のご挨拶。
今年もよろしく。
  1. |
  2. at 17:46 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. 歳時 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

札幌友>手土産

0701imoko.jpg

お世話友が帰りしなに持たしてくれた手土産たち。
よ~く見ると、宮城・香川・愛媛・熊本・沖縄の品々。
一つ一つを確認しながら、ちょっと笑いながら。

またもやいつもありがとう。
  1. |
  2. at 22:52 |
  3. モライモノ |
  4. 名物 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0
| ホーム |

Profile

ゆさ