美白スキンケアを極める

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
mobile U

2017/10/13 Fri

特別な休暇 #4

1710home27.jpg

帰省最終日。
前回、壊れたキャリーバッグの ジッパータブ
今回、お母さまがしっかり直してくれまして、しばらくは取れそうもありません。

1710home26.jpg

今日はライラックで帰ります。
ちなみに、空港直通がなくなったので、札幌でエアポートに乗り換え。
えぇ、もちろん座れず、空港まで立ったまま・・・。 (´-ω-`)

1710home28.jpg

空港でお土産の買いもの。
以前、もらった 5% OFF のカード。
今回、8,000円分のお土産を購入し、400円の割引で、7,600円となりました。

さらに、雪印パーラーの空港限定ソフトをいただきました。
確かにミルク感たっぷりで美味しい。
でも、ありきたりのミルク味で、リピートしたいとは思わず。



1710home30.jpg

帰りの便はバニラ。
そして、座席は一番後ろに近い 26F でした・・・。 ( ̄▽ ̄;)
窓側席に当たったのは三月ぶり
  1. |
  2. at 13:07 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0

2017/10/12 Thu

特別な休暇 #3

1710home23.jpg

初めて枝豆 ( 家庭菜園 ) が出てきた。
うちの豆類といえば、モロッコインゲンばっかりで、うんざりしていたとです。
これまで、いくら私が、 「 スナップエンドウ 」 や 「 枝豆 」 をリクエストしても無視し続けていた母。

こんな季節外れに枝豆が収穫できたのは、何やら理由があるようですが、長かった割によくわからない説明だったので、ここでは割愛。
とにかく、私のリクエストとは無関係なんだそうで、来年には再びモロッコ~オンリーな豆収穫になるだろう。

もう一つ、画像はないのですが、今シーズンの菜園で大成功だったのはカボチャだったそうです。
確かに昨年も カボチャ作りに精を出していた記憶。
そして今年は、120個の収穫だったそうです。
すごいね、120個のカボチャって、なかなかの生産者ですよw
しかも、今年のは味がとても良い!
いただきもののカボチャの種が相当良い品種だったようで、どれもこれもハズレがなくて、毎日美味しくいただきました。
 # 食卓には毎食カボチャの煮物あり。

1710home22.jpg

今回、三つめのプレゼント。
ニトリで見っけた大きな文字のキッチンタイマー。
母は火の点けっぱなしで鍋を焦がすことが多いので、タイマーをかけるよう買ってきたんだけど、タイマーのセットすら忘れるの必至www

そうそう、画像でもわかるように、夏からこの時期にかけて、家の中はトマトだらけです。
日に当てて、追熟させてるようですが、そのせいでコバエがすごいいるので、コバエホイホイを買ってきました。
一昼夜で、コバエ全ていなくなりました。=ホイホイで全捕獲。

  1. |
  2. at 07:43 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0

2017/10/11 Wed

特別な休暇 #2

1710home11.jpg

午前中のセレモニー。
その後は、今回の帰省で、やるべきか相当悩んだことを敢行。

1710home13.jpg

母のケータイを 「 らくらくホン 」 から 「 らくらくスマホ 」 に機種変。
つい二年半前まで、携帯電話とは無縁だった彼女。
最初は私からのメールを読む専門でした。=半年間
その後、読んだことを知らせたい! という希望で、定型文を選択して返信することを反復練習。=半年間
そして、自由入力でメールを出してみたい! と言い出してから今日まで、フツーのメールのやり取り練習。=一年半

1710home14.jpg

こんな二年半の練習の積み重ねのお陰なのか、今回のスマホ移行は、意外とスムーズでびっくりでした。
私が教えられる期間は正味二日くらいなので、タイムアウトで去るのが一番最悪パターン。
しかし、そんな心配をよそに、彼女は 「 ガラケーより簡単だね☆ 」 と、スイスイとやってのけていました。
これまで使っていたメールやカメラ機能はすぐに理解して、新たにラインへの挑戦。

1710home17.jpg

メール、カメラ、ライン、せっかくスマホにしたのだから、何かスマホならではのアプリも使ってみてほしいと、いろいろと試してみましたが、一番長い時間をかけて楽しんでいたのは、新聞購読www



1710home34.jpg
心配していた義姉もびっくりしてたけど、今度は彼女も 「 お義母さんがスマホにしたなら、私もしてみようかな? 」 と言い始めたので、 au ユーザーのシニア向けを調べたら、こんな感じのが出てきました。
こうやって見ると、らくらくスマホはかなりの老人向けだけど、 au のは少し若い世代向きなインターフェースなんですね。



1710home18.jpg

その後、最終的配置としたトップ画面。

1710home19.jpg

スクロールして、二ページめ的なアプリ。
本人は、 「 アプリって何それ、食えるの? 」 的な感じなので、どんなのがいいとか、そこまで全然いってません。
適当に私が考えて配置しましたが、たぶん自発的に開きにいくのは、新聞&ニュースとミラーくらいかなと予想。
セイコマのアプリも使うか!と思ったけど、機能がイマイチなので、開くほどの魅力なし。

  1. |
  2. at 06:42 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. 母上 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/10/10 Tue

特別な休暇 #1

1710home01.jpg

三ヶ月ぶりの帰省。
昨年を踏まえて、長袖・長ズボンで臨んだら、何の因果か今年も真夏日・・・。 ( ;´Д`)
30℃の外気温が憎い・・・。

しかーし!

1710home02.jpg

座席すら選ばずに、安め! 優先の俺っちに、一番前の席が当たりました!
やったー! ヽ( ´¬`)ノ
幸先が良い感じです♪



そして、一気に実家。
到着するや否や、事前に届いていたブツを取り出し、食器棚下に設置。

1710home05.jpg

母は、 「 汚いのが目立つー! 」 と、慌てて掃除を始めました。
装着したのは、コチラ ↓ の薄型 LED ライト。

1710home03.jpg

設置前の画像は取り忘れてしまいましたが、相当な薄め。
実家の台所は、シンク正面に灯りはあるも、肝心な作業台側が暗め。
暗くて調理しにくそう・・・と、ずっと気になっていたとです。
しかし、造り付けの収納棚があるので、厚めの手元灯だと棚の使い勝手が悪くなって嫌がりそう。
また、配線も絡むので電気屋さん依頼など、簡単にはいかないと思っていたのですが、たまたま見っけた! 最近よくあるやつー!! (・∀・)ニパ
1710home10.jpg

工事不要だし、調理場に最適な非接触スイッチ☆
厚さ 8mm なので、その奥にある棚との干渉もなくて、良い!

1710home04.jpg

物置やクローゼットなどに工事不要の LED ライト ( 電池式 ) 設置をどなたかのブログで見た記憶。
そんなところから、AC 給電の LED ライトに行き着き、さらには薄型で問題解決☆



1710home06.png

実際に、こんな感じ ↑ で、暗さが解消されました。 ヽ( ´¬`)ノ
 # 完璧に私の自己満足www

  1. |
  2. at 11:25 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. 母上 |
  6. ライト |
  7. 便利 |
  8. 工夫 |
  9. TB:0 |
  10. CM:0

2017/07/14 Fri

特別な休暇 #4

1707home08.jpg

帰省最終日。
初日と最終日はほぼ移動に時間を費やすので、実家滞在は丸二日というところ。
事前準備がしっかりできてないと、滞在中に完遂することはできません・・・。 ( ;´Д`)

1707home09.jpg

さて、復路の電車に無事に乗ることができたのですが、先ほど驚くべきことが。
ズボンの前ポッケに入れていた二枚の切符のうちの一枚。
ホームで電車待ちしていたら、後方に並んでいたおばちゃんが、 「 これ、落としてませんか? 」 と尋ねてきたんです。
慌てて、ポッケの切符を取り出したら、一枚しかない!

「 ホームに落ちてましたよ。 」

( ̄▽ ̄;)

同じ前ポッケにスマホを入れていて、ホームで写真を撮るのに、何度も出し入れした時に、一枚だけくっついてきて、ヒラヒラヒラ~。 ヽ(・∀・)ノ~~~
まったく気づかずにいたので、まじ助かりました!
乗車中、「 切符を拝見 」 で、どぢかますところでした。 ┐( ̄ー ̄)┌



そして空港。

1707home10.jpg

先日、マツコ~で知った一番美味しいというやつ。
まさか、4階のこんなところで売ってるやつが!? と、ぜひとも食べたく直行しました。

1707home11.jpg

一つ階を降りて、二つめwww
ターミナルは二階にたくさんの種類が出回ってますが、三階や四階にも隠れキャラが潜んでいます。



そして、最後の最後の悲劇。
お土産を調達して、往路同様ネッククッションを取り出し、キャリーバッグを閉じようとしたらー!

1707home12.jpg

ジッパータブが取れちまった・・・。 ( ̄▽ ̄;)

昨年は、もう片方のタブの一部欠けを発見
どうせなら、破損してる方が取れてくれればいいのに・・・。 ( ;´Д`)

こんな風に、少しずつ少しずつ、キャリーバッグが崩壊していっとります。
4,000円弱の格安キャリーバッグですから、7年も使えて満足してます。
あとは、致命傷を待つだけ。
それまでは、ジッパータブを修繕して、どこまで使えるかな。 ( ´ー`)
  1. |
  2. at 07:04 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. どぢ |
  6. 冷菓 |
  7. TB:0 |
  8. CM:0

2017/07/13 Thu

特別な休暇 #3

1707home05.jpg

毎日、何かしらの用事で出かけています。

1707home06.jpg

道中にアナベル。


  1. |
  2. at 07:04 |
  3. モブログ |
  4. 花緑 |
  5. 帰省 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/07/12 Wed

特別な休暇 #2

1707home03.jpg

子供の頃に毎日遊びに行っていた公園。
遊具は全てなくなっていました。

1707home04.jpg

花壇には花がたくさん。
  1. |
  2. at 11:03 |
  3. モブログ |
  4. 花緑 |
  5. 帰省 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/07/11 Tue

特別な休暇 #1

1707home01.jpg

前回から間隔が短いですが、仕事の都合で繰り上がってしまい、二ヶ月弱ぶりの帰省。
指出しサンダルはまだ早い!と 指出さないサンダルで出発。
今回もスカイライナーには乗らず、特急にて74分、1,030円なり~♪ ヽ(・∀・)ノ

第二ターミナル駅から連絡バスに乗り、第三ターミナルへ。
前回の失敗を踏まえて、昼食はローソン、土産は保安検査場前の土産ショップにて調達。
そして、搭乗口まで来てみたら、前回よか、まったく何もない! 搭乗口・・・。 ( ̄▽ ̄;)
買っておいて良かった・・・。

1707home02.jpg

そして、キャリーバッグにお土産を詰める代わりに取り出した フィットするネッククッション
実際に使ってみて、これ、すっごく良いです!
まずですね、首よりも腰に良い!!

現在、自車の運転席にセットしている腰まくらのように、背中に対して縦に置いたり、あるいは腰周りに浮輪のようにしてみたりと、形状が変えられるので、腰の時にはバックルで留めずにフリースタイルで使えるのが良いです。

自宅同様 U字型を選んでたら、腰に充てることはできなかったので、この形にしといて正解☆ ヽ(・∀・)ノ
しかし、その後、首に巻いて少しの間、寝てみたのですが、この季節はカバーの素材のせいか暑苦しさを感じました。
最終的にはバックルを外して、前頚部開放。
首用は綿のサラサラ素材はイイかなー? と思った次第です。
  1. |
  2. at 11:20 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. 便利 |
  6. 工夫 |
  7. TB:1 |
  8. CM:0

2017/05/26 Fri

特別な休暇 #4

1705home11.jpg

帰省最終日。
昨日のセレモニーにて、甥たちと久々に会いました。
叔母として気になってたことがあったので、帰りしなに話をしてみたら、

 長男: ちんぷんかんぷん。 (゚ヮ゚)
 次男: ⇒ ぐーすか寝腐ってました・・・。 (´-ω-`)
 三男: 「 大丈夫! ちゃんとヤってる YO! (`・ω・´) 」 

三人三様の対応でしたが、三男のまさかの回答にびっくり。 (☉∀☉)
少しだけ安心して、解散することができました。



1705home09.jpg

今回の復路は、いつもより一時間早く到着する旅程。
そして、乗りたかったスカイライナーには乗れず、5分後に来る京成本線 ( 往路と同じ ) か、 次のスカイライナーまで 20分待つかの二択の時、目の前に残り二席の東京駅行きの 1,000円バス!
乗車予定は 80分なので、明らかに帰宅時間は遅くなるのですが、一度は乗ってみて、今後の候補になりうるか検証したく衝動的に飛び乗ってしまいました。 (*^~^*)ゝ
確かにバスは楽しく、金曜の 17:30 成田発だと、渋滞という渋滞はまったくなく、予定より 10 分速く東京駅に到着しました。
しかし、ほぼ同じ所要時間、1,000円で東京駅 VS 1,030円で日暮里駅だと、その次までの交通費で、後者に軍配。
ただ、電車となると、帰りくらいは 40分で日暮里に着くスカイライナーに乗りたくなっちゃうのよね・・・、 2,465円・・・。
まったくもって、いまだに悩ましい。
  1. |
  2. at 07:00 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. セコロジー |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/05/25 Thu

特別な休暇 #3

1705home06.jpg

冬がようやく終わり、待ち遠しかった春になったとしても、次の冬に向けた準備はすぐに始まる。

不要になった大木を根こそぎ掘り起こし、次の冬に備えた薪の準備。
切ったばかりの木は、しっかり乾燥させないと、薪としての役割を果たさない。



ところで、帰省中のモバイル対策。

1705home10.jpg

昨年の6月でイーモバイルの一日定額 EM チャージが終了したので、それ以降は 1DAY WiMAX でお茶を濁しております。
ワイマックスの一日定額は利用開始時刻から 丸々 24時間利用できるので、三泊四日の場合、どの時間帯で契約するかが悩みどころ。 (;´Д`)
これまでは、24時間を 2回ないし3回契約して、帰省の度に ¥1,236~¥1,854円の支出でした。

ほんで今回。
出発前日に、移動時の暇つぶし用に読みたい雑誌を d マガジンでダウンロード。
フライト中は、キャッシュでダウンロードした雑誌を読めるので、初日の契約は不要でした。
そして、二日目の昨日、朝 10時に契約、さらに読みたい雑誌を10冊ほどダウンロードしておきました。
今日、明日は契約しなくても良さそうなので、¥618円の支出で済みそう。
  1. |
  2. at 07:15 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. セコロジー |
  6. Android |
  7. TB:0 |
  8. CM:0

2017/05/24 Wed

特別な休暇 #2

1705home04.jpg

一年前に比べると、ライラックが終わり間近。
5月始めの異常気象で、開花時期が早かったんだろうな。

1705home05.jpg

今シーズン、母は自庭での家庭菜園を辞める宣言。
よその畑を二ヶ所掛け持ちしているので、そちらに注力するそうです。

1705home07.jpg

庭には小さなお花が少しだけ咲いていました。
  1. |
  2. at 07:59 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. 花緑 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/05/23 Tue

特別な休暇 #1

1705home01.jpg

二ヶ月ぶりの帰省。
この二年間で、だいぶと慣れてきた成田往復。

三回目の帰省から第一ターミナル発の Peach を使うようになったおいどん。
初回は悲惨過ぎて記録に残すほどでしたが、他の LCC のように第二ターミナルから徒歩 or 連絡バスで第三ターミナルまで行くという面倒なことがなく、成田空港駅下車ですぐに第一ターミナルというのは魅力だったので、それ以降は専ら Peach 利用でした。

それなのにー! (TωT)

1703peach.png
前回の帰路中に知った ↑ 悲報・・・。 (T▽T)
往路便として、時間帯も価格も、わっちにとっては好都合だった Peach が成田間を廃線にしてしまったのです。

そんなんでー☆

1705home02.jpg

今回は成田空港ひとつ前の空港第2ビル駅で下車しないと、悪夢のような出来事が再び起こります。
めちゃくちゃ緊張しながら、日暮里で電車待ち。

今回は、いつもの Peach 便より 20分後発のバニラ便が往路便。
自宅からの出発時間もすべて同じままで、第ニから第三の移動時間に 20分が充て込める予定です。
ですので、今回も速めで高めなスカイライナーには乗りません・・・。 (´-ω-`)

無事に空港第2ビル下車で、連絡バスで第三ターミナルで移動しましたが、今回の失敗は昼食と土産調達。
第一ターミナルでは、搭乗口の目の前に売店があったので、とにかくそこまで進んでからすべての準備をすれば良かったわけです。
しかし、第三ターミナルは、保安検査場から搭乗口までの間にある売店がショボ過ぎて、昼食も土産も満足いかないまま・・・。 ( ;´Д`)
保安検査場前にあるフードコートや売店で目的を果たすのが次回への備忘です。 (`・ω・´)ゝ

そして、千歳に到着してからも、これまで乗り継ぎがとても良かった電車に乗れなくなってしまい、実家到着がいつもより 30分遅くなりました。

 ● 昼食と土産調達は保安検査場前。
 ● 実家到着は 30分遅くなる。



そして、無事に実家到着。

1705home03.jpg

前回の懸案事項だった浴室のカラン。
温度設定等できない必要最小限のカランに交換されていました。
私が帰省する前日に慌ててヤってもらったのは、私がいると高めになるという母の予測からなのでしょう。

余計なことは何も言わないようにしました。 ( ̄~ ̄)
  1. |
  2. at 11:21 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. TB:1 |
  6. CM:2

2017/03/17 Fri

特別な休暇 #4

1703home15.jpg

帰り間近に、実家にてカレーライス。

1703home17.jpg

駅で電車待ち。

1703home07.jpg

実は今回、サンダルやスニーカーはヤバかろうと 長靴を履いてった俺っち。
しかし、移動中の長靴は相当な違和感www

  1. |
  2. at 07:15 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0

2017/03/15 Wed

特別な休暇 #2

1703home10.jpg

編み物好き母上の作品なのか、それともお友達の作品なのか、なかなかの配色センスにシビれます。

1703home09.jpg

前回、洗濯物として干されていたスーパースターのウインドブレーカーにも驚きましたが、今回のビックリポン☆
小学6年生の時に来ていたジャージ。
家の中が寒いので、上着代わりに出てきたとですが、懐かしくもあり、刺繡糸の色合いが今っぽいとも思えたりw
このジャージを着て、修学旅行に行ったのを憶えています。
  1. |
  2. at 07:05 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. おっさん |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/03/14 Tue

特別な休暇 #1

1703home06.jpg

昨年10月ぶりの帰省。
3月の帰省なんて、十数年ぶりなので、地元がどんな状況なのか見当もつかず、濡れても大丈夫なバッグを選ぶのが精一杯。
エナメル調のトートバッグ、外周にポッケがたくさんありますが、最近 「 ベジバッグ 」 と言う形なのだと知りました。

(ベジバッグ) Vegie BAG Denim VegieBAG FLAP -Indigo- ベジバック フラップ(ベジバッグ) Vegie BAG Denim VegieBAG FLAP -Indigo- ベジバック フラップ

ベジバッグ ショッピングバッグ ラージ SI-201 ベジバッグ ショッピングバッグ スクエア SI-210

by G-Tools
マイバッグやマルシェなどのブームと相まって、大小ポッケがたくさん付いたバッグは様々な形状の食材が収まり良くて重宝するのかな。
私仕様は食材ではなくガジェットポッケとして活躍してますがw

しかし、このバッグを持ち歩いて思ったのは、今の、その自然志向な時代に、こんなギラギラしたエナメル調のバッグを持ってる人が誰もいないこと・・・。 ( ̄▽ ̄;)



もといー!
昨年の帰省から、往路は専ら Peach に固定化しています。
一日一便しかないので、台風や大雪の時期は別便保険が効きそうな別会社を選びますが、それ以外は第3ターミナルに行かなくて良いピーチ☆

1703home03.jpg

北海道上空。
雪で真っ白☆

1703home08.jpg

実家到着。

  1. |
  2. at 11:23 |
  3. モブログ |
  4. 帰省 |
  5. TB:0 |
  6. CM:0
マエ | ホーム |

Profile

ゆさ