美白スキンケアを極める

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
mobile U

2017/08/06 Sun

夏休みの自由研究 #7

1708resin1.jpg

連日の自由研究シリーズ。
今日はクラフト用レジン液を使います。

レジンと言えば、歯科やネイルで聞いたことがありますが、調べてみると、自動車のフロントガラスが飛び石でヒビが入った場合、修繕用として使われる溶剤です。
紫外線を当てることで硬化する特性のあるレジン。
一度ヒビが入ったところを補強して、その後の拡大を止めることができるので、これはもう!

1708resin2.jpg

買って五日で落としてヒビ割れてしまったぎゃらぽんのクラック修繕をするしかない!
下準備は余計な隙間にレジン液が沁みこまないようにマステで養生します。

1708resin3.jpg

毎度のことながら、そんなに目立たないクラックですが、実物は目立ちます。 ( ̄▽ ̄;)
この後の変化のためにも、落下点となったこの白いデカいところ見ていて下さい。

1708resin4.jpg

そして、レジン液を垂らした後に、表面が平らになるよう抑え込み用のプラスチックを用意しました。
何が良いかわからず、手近にあったクリアホルダーを切り取って用意しました。

1708resin5.jpg

そして、実際にレジン液を数滴垂らして、プラスチック欠片で抑え込みました。
外縁が密着してないので、この後、プラスチック部の外縁を本体に密着するようセロハンテープで固定しました。
最初、マステでやろうと思ったんだけど、表面を隠してしまうと、紫外線の当たりが悪くなるのでは?と思い、透明のセロハンテープで固定しました。
ですので、抑え込み用の何かも、紫外線透過するものが良いと思い、透明のクリアホルダーにしてみたのです。

1708resin6.jpg

これで、あとは紫外線照射でレジン硬化を待つばかり。
とは言っても、この日は曇天で、一日中室内仕事。
窓際でもない机上にスマホを半日ほど置きっぱーにしていましたが、それでも硬化はしていました。

1708resin7.jpg

出来上がりが、上の ↑ 画像です。
クラックの線が白から黒に変わり、落下点の白い大きな損傷も目立たなくなりました。
あと、一番の効果は、これまでクラックに沿って、表面にささくれていたガラスの凸凹がレジン液と共に硬化して、クロスで磨く時の引っ掛かりがほとんどなくなりました。
これによって、今後、追加の衝撃があったとしても、元あったクラックからの二次的崩壊を防ぐことができそうです。

1708resin9.jpg

再発防止のために買ったスマホカバーを再び装着して、今後も大事に使い続けます。

おーしまい☆
  1. |
  2. at 19:49 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. セコロジー |
  6. 工夫 |
  7. TB:0 |
  8. CM:0

2017/06/28 Wed

ジブンスマホ #38 下取り結果

先日、発送したあくぽんの下取り結果がメールで届きました。

1706docomo4.jpg

予定通り、最高額の 4,800 ポイント☆ ヽ(・∀・)ノ

1706docomo5.jpg

マイドコモにもしっかり反映されていました。
  1. |
  2. at 23:30 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. セコロジー |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2017/06/26 Mon

ジブンスマホ #37 再発防止

1706s7g.jpg

LIQUID CRYSTAL Slim & Soft / spigen ¥1,370-

 これまで、スマホカバーとかバンパーの類いは不要! と、過去2台については裸状態で使用していましたが、今回については、先日の惨劇で、これはヤバイと自覚。
 かといって、このテのものを選ぶのが面倒くて、安くて目立たないものをソッコーでポッチ☆

1706s7h.jpg

結局、機能的(ソフト面)には何ら壊れてないので、交換や修理に出すのは、まだ先でいいやと判断。
ただ、ひび割れ部分は何か補強しないと、拡大もしくは崩壊していきそうな気もします。
そんなんで、ひとまずソフトカバー的なもので、これ以上の外力が加わらないようにしてみました。
ソフトカバーは脱着が簡単なので、クラック部分を別の方法で、もう少し補強してみようかとも考え中。



1706s7i.jpg

前面の画像すら、記録していなかったこの一週間。
背面のことはなかったことにして、これからは大事に使う! と気持ち新た。 (*^~^*)ゝ

  1. |
  2. at 22:49 |
  3. カイマクリ |
  4. どぢ |
  5. スマホ |
  6. セコロジー |
  7. TB:0 |
  8. CM:0

2017/06/23 Fri

ジブンスマホ #35 五日目の惨劇

1706s7d.jpg

先ほど、屋外の椅子で談笑中、ズボンの横ポッケから、スルリとぎゃらぽんが落ちて、背面のガラスコート?がクラーック!!
これまで、あくぽんを落とすこと数え切れずだったので、フツーに拾って落下面を見た瞬間、凍りつきました・・・。 ( ̄▽ ̄;)

やー、キラキラ☆キレイなガラスコート? は取り扱い要注意ですね。



さて、今後、保証を使って、交換してもらうかなど、考えなあきませんが、クラック放置は範囲が広がっても困るので、ひとまずは補修作業。

1706s7e.jpg

手近にあった黒っぽいマステ ( 無地はなかった ) にて、クラック箇所を全て隠しました。 ( ̄ー ̄)ニヤリ
これはこれで、アリかな? と思えてくるのが、私の単純なところ。 (゚c_,゚`。)プッ

だってねー、いくら安めで交換できても、リフレッシュ版と交換というのが、前回の件でトラウマ
機能面の故障はないし、幸いなことに、液晶画面側に影響もなかったので、出鼻は挫かれましたがw、予定していた3年使用をこのまま突き進もうかな。

1706s7f.jpg

しばし、検討してみまっす! ヽ(・∀・)ノ
  1. |
  2. at 23:03 |
  3. ケータイ |
  4. どぢ |
  5. スマホ |
  6. セコロジー |
  7. TB:2 |
  8. CM:0

2017/06/19 Mon

ジブンスマホ #34 ぎゃらぽん

1706s7.jpg

¥20,736-

 2013年11月から数えると 3年8ヶ月ぶりの更新
 いろんなことに耐えて、耐えて、耐え抜いて、ようやくこの日を迎えることができました。 (T▽T)

1706s7a.jpg

長いこと使ってたあくぽん。
これからは、丈が長くなったぎゃらぽん。
私のことだから、少なくとも3年は使うだろうと考えると・・・、東京オリンピックの年!?

そして、これから機種変鬱の儀式・・・、思いきやー!!

1706ss.png

すごいアプリが内蔵されていました。
旧機にも同じアプリをインスコして、データ移行が簡単にできるそうです。

1706s7b.jpg

そんなこと言って~!
と、ハナシ半分で始めてみたんだけど・・・。

1706s7c.jpg

素晴らしいアプリに感動です。
これまでのアプリの再インスコ、ほとんどが不要。
対応機種であれば、絶対に一番最初に使ってみてほしい。 オススメ☆


1706ss2.png

  1. |
  2. at 23:08 |
  3. カイマクリ |
  4. スマホ |
  5. Qi |
  6. ブラッキー |
  7. TB:0 |
  8. CM:0

2017/06/16 Fri

10ヶ月、待ってました!

1706galaxy1.png

世の中は、S8 の発売で大賑わいかと思いますが、その裏で USB ケーブル充電ができなくなって、意地でも S7 が2万台で買えるのを待っているおいどんがいます。 (´-ω-`)
厳密に言うと、ホームキーや戻るキーすら使えなくなって、アプリ制御で耐え忍んでもいます。

S8 が 6/8 から発売されて、 S7 の値下げを待っている俺っち。

1706galaxy2.png

以下のように、その時期その時期で購入価格が値下がっています。

▼ 2016年 8月
1608aqupon5.png


▼ 2017年 2月
1702aquos11.png


▼ そして本日♪

1706galaxy3.png

とうとう、機種変で実質 2万円負担になってましたー!! ヽ( ´¬`)ノ

もちろん、ポッチ☆

  1. |
  2. at 23:30 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. セコロジー |
  6. TB:1 |
  7. CM:0

2017/02/20 Mon

セコさ、炸裂!

1702wmb1.jpg

ワイヤレスモバイルバッテリー第2世代・MTPBQC12 / MATECH ¥2,970-

 先日のスマホ故障で、とにかく致命的なのは、出先で USB 充電ができなくなること。

しかーし!

 買い換えなくても解決できることをようやく思いついたのです! (・∀・)ニパ

それが、冒頭の

無接点=ワイヤレスモバイルバッテリーの導入。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

1702wmb3.jpg

これまでも、スマホ選定の絶対条件の一つとして、Qi 充電がありました。
ですので、自宅会社ではバスパワーのQi 充電スタンドを採用中。

そして、今回。
出先での充電に使うモバイルバッテリーも Qi 充電ができるものを採用すれば、もはや外においても USB 充電は不要!ということに気づいたのです☆ (・∀・)ニパ
 # 気づくの遅いっつーのw



1702wmb4.jpg

これまでのモバイルバッテリーにもQi充電を優先して購入したものがありますが、それはモバイルバッテリーそのものを充電する時に無接点充電ができるものであり、それをスマホに出力するのはUSB充電が仕様でした。
つまりは、入力はQi、出力はUSBってこと。
今回、新たに導入したモバイルバッテリーはその逆で、バッテリーそのものへの充電=入力はUSB、スマホへの出力はQiとなるとです。

これにて、スマホ交換しなければならなかった最大の問題点を解決できました! ヽ( ´¬`)ノ

1702wmb2.jpg

実際に現物を見て、正直その大きさにびっくり!しましたが、背に腹は代えられません。
安い割には大容量の 12,000mAh!
これまでのモバブー2台合わせても敵いません。

あとの問題は、私の古あくぽん ( 2013年夏モデル ) に 「 第二世代 」 と名のついたバッテリーが使えるかどうか。
恐る恐る今回のバッテリーの上に置いてみると・・・、

1702wmb5.jpg

充電ランプが点灯しました! ( ̄ー ̄)ニヤリ
これで、出先でもバッテリーから無接点充電ができることになります!

1702wmb6.jpg

ちなみに、モバイルバッテリーに AC 給電しつつ、スマホへの Qi 充電も可能なので、自宅などでは、これまでの充電スタンド同様な使い方もできます。
しかし、私の場合は、自宅据え置きにはせず、出先用に鞄の中待機が基本となります。



そうなると、次は収納問題。

1702wmb7.jpg

Wファスナーケース・小には、まったく入りませんwww

1702wmb8.jpg

Wファスナーケース・横長の表面は真ん中で仕切り縫いが施されているので入りません。

1702wmb9.jpg

しかし、裏面は仕切りがない横長スペースなので入りました!

1702wmb10.jpg

表面には、2A対応USB充電器・4ポートとコンデジのバッテリー充電器を入れて鞄内で待機です。
 # 最強に重いですw



これにて、スマホの買い替えも再び先送りが可能となりました。
ここまできたら、ギャラクシーS7 への機種変は、実質負担がとことん下がるまで待とうと心に決めました。
あくぽんを使うようになって3.5年経過しますが、久々に同じスマホを4年使い続けることになるかな?
S7は2016年春夏モデルで、今回の2016年秋冬モデルではカラバリの追加のみでした。
次の2017年春夏モデルには絶対に後継機を出すと思うので、その頃に型落ちとなったS7をあくぽん同様、一括払いで買えるような値段で手に入れられたら最高です。
ひとまず、少なくともあと三ヶ月は、この3,000円投資のモバイルバッテリーで繋げたいな。

おーしまい☆
  1. |
  2. at 23:43 |
  3. カイマクリ |
  4. スマホ |
  5. セコロジー |
  6. Qi |
  7. ブラッキー |
  8. その他容器 |
  9. メッシュ |
  10. TB:0 |
  11. CM:0

2017/02/12 Sun

ジブンスマホ #33 度重なる悲劇

昨年8月に USB ポートが溶解し、ケータイ補償の 5,000円負担でリフレッシュ版に交換してもらったあくぽん。
しかし、その2ヶ月後には戻るボタンが反応しなくなり、再びの交換になったら面倒過ぎるー!!
と、その場しのぎのアプリ対応をしながら今の今まで過ごしておりました。

1702aquos1.jpg

そして今回、今度は USB 端子が認識されない不具合が出現しました。 ( ̄▽ ̄;)
USB を認識しないということは、USB 充電もできなければ、USB でのデータ転送もできないってこと。 (T▽T)
もほほ、最悪の極みです・・・。

1702aquos2.jpg

とは言っても、実際のところ、データ転送はクラウドを活用することで回避できますが、USB 充電不能はスマホそのものの死活問題。
この悲劇で、まじ終わったー!! と思うわけですよ。

しかーし!

1702aquos3.jpg

普段生活では、自宅に会社にも無接点充電器= Qi 充電器を設置してるので、昨夏の USB 溶解や今回の USB 認識不能であっても、今あるバッテリーがなくなったら、使えなくなっちまうー! という心配は無用。

1702aquos4.jpg

このように Qi 充電は USB トラブル時には大いに役立つ優れ機能なのに、搭載しているスマホは壊滅状態、今では Galaxy S7 一択となってます。
 # そんな事情で、おいどんの次の機種変は S7 以外に考えられません。

しかーし!!

自宅や会社であれば、このような Qi 充電スタンドで対応可能ですが、大問題は長時間の外出時にあります。

1702aquos9.jpg

これまで出先にてバッテリー残量が怪しくなったら、 USB ケーブルで充電する モバイルバッテリー(5,400mAh)を使っていました。
いただきもの(3,000mAh)も含めて、二つのモバイルバッテリーを使い分けながら、出先でのバッテリー充電に対応していたとです。
それが、その肝心な USB を認識しないので、これまでのような充電ができなくなります。
まさか、出先に、あの Qi 充電スタンドを持参するわけにもいかないし、AC 給電ありきのスタンドなので、例えば移動時などACがない環境ではなんの役にも立ちません。 (TωT)

1702aquos10.jpg

パナソニックのモバイルバッテリはー、Qi 充電対応ではありますが、これはバッテリーそのものを満充電する時に Qi 充電対という意味。 つまりは IN は Qi 対応ですが、それをスマホに給電= OUT は USB ケーブル接続でないと出力ができません。



そんなんで、いよいよ年貢の納め時でドコモショップ。
リフレッシュ版の保証期間は半年なので、もしかして、今回の USB 認識不能や二ヶ月前から出現していた戻るボタン不能も合わせて、無償取り換えに滑り込みセーフかも! と期待していたのですが、即答でキレイサッパリ断られました・・・。

まずは、SIM 収納部のフタを開けて、水濡れ反応が出てるので無償はあり得ないとのこと。
そして、ケータイ補償一年以内の二回目を適用させるなら、今回は 8,000円の費用がかかるとのこと。
無償交換はないとのことで、次の候補は、ケータイ補償二回目の適用。

1702aquos5.jpg

私のあくぽん、 購入時に 21,500円+前回のケータイ補償で 5,000円+今回ので 8,000円となると、実質 34,500円のあくぽん代ということになります。
だったら、次に機種変で一択の Galaxy S7 に今回、機種変したら?を問い合わせたら、実質負担 31,000円との返答。

▼ 2016年8月当時の価格

1608aqupon5.png


▼ 2017年2月現在の価格

1702aquos11.png

確かに、半年前に比べれば実質負担額が半額になっとります。 ( ̄ー ̄)ニヤリ
待った甲斐はありましたが、ここでもまたセコ魂がフツフツとしてきた俺っち。

今、このあくぽんを手放せば、あくぽんにかかった出費は、21,500円+前回の 5,000円までとなり、実質実機代は26,500円となります。
これまで、私がスマホの実機にかけた金額は1997年の初機から右肩下がりの減額実績。
一つ前の筐体より高い金額で購入するのは、自称セコロジストの名が廃ります。 (`・ω・´)

ですので、やはり、あくぽん 26,500円を下回る安値で、S7を買いたい。
しかし、ここで機種変をしなければ、8,000円の交換負担がかかるので、あくぽんにかけた金額は、結果 34,000円になっちまいます。
あーれー、 S7 の 31,000円より高くつくやんかー! ( ゜д゜)

これは、私が叶えたい思惑をどうやっても解消することができない面白い現象w
かなりわかりづらい説明ですが、理解してる人がいたら、いい加減にしれー!!なるよね。 (゚c_,゚`。)プッ
 # 私が同じ立場でも絶対に呆れる。 ┐( ̄ー ̄)┌



そんな時にー!!

またも思いついてしまった苦肉の策!
ケータイ補償だと、リフレッシュ版との交換で 8,000円の負担だけど、これが 新品の同型同機種に機種変したら、あの 2013年夏モデルのあくぽんはいくらで買えるんだろう?

1702aquos13.png

ドコモオンラインショップにて、2013年夏モデルのあくぽんがまだ掲載されていました!
しかも、値段、見てー! ケータイ補償の 8,000円なんかよか、ゲロ安で新品と機種変できますよ! (゚ヮ゚)

しかし、ここでもまた、二色は販売終了で、残るレッドも在庫なし。
家電店等の実店舗で巡り合うくらいしか、入手方法はなく、ぬか喜びで終わりました・・・。



そんなこんなで、いろんな選択肢がなくなっていく中で、まだ 31,000円では S7に機種変したくない俺っち。
もちろんドコモショップのお兄さんも内心、相当に呆れてると思うのです。
それでも、ショップのお兄さんが諭してくれたお得情報が以下の二点。

 ( 例えば、31,000円の実質負担額で S7 に機種変をするとして )

1.自宅インターネットやイエ電契約をドコモ光に変えると、月々の使用料が安くなるので、
  機種代の実質負担額は変わらないけど、例えば二年間の総支払い額に差額が出てくる。
  それでよしとするという考え方。

2. ドコモショップではなくオンラインショップで機種変を申し込むと、人件費がかからないので、
  ショップで請求される手数料 5,000円や○○料(失念)の2,000円くらいが不要になるので、
  機種代とは別のところで、約 7,000円が浮くので、それでよしとする考え方。

特に二番目のドコモショップで買うのと、オンラインショップで買うのでは、そんなにも
手数料関係の差額が大きいと初めて知りました。
いろいろと考えて下さり、本当にありがたく思っています。

そして、まだ悶々と解決策を無駄に考えてしまう俺っち・・・、病んでる・・・。

  1. |
  2. at 22:08 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. セコロジー |
  6. Qi |
  7. TB:2 |
  8. CM:0

2016/10/13 Thu

ジブンスマホ #32 戻るキーの悲劇

1610sh-06e1.jpg

スマホの USB ポートが熱溶解し、ケータイ補償サービスにて同機種のリフレッシュ品と交換してもらったのは8月下旬のことでした。
まだ日も浅いというのに、夕べから 「 戻るキー 」 が無反応になりました・・・。 (T▽T)
再起動したり、センサーの再設定など、考えられることはたいていヤりましたが、まったくの無反応。

1610sh-06e2.jpg

これは、とてつもなく不便です。 (´;ω;`)ブワッ
調べてみると、 SH-06E の不具合としては結構有名なようで、熱溶解した旧機では一度もそんなことがなかったのにな。
この辺が、リフレッシュ品との交換の痛し痒しなところだと、今回の件で理解しました。

1610sh-06e3.jpg

しつこいですが、さまざまな画面で、「 戻る 」 キーって、とても使うわけで、これが反応しないと、まじまじ不便。
かといって、「 交換50日で不良品では? 」 とショップに持って行ったとしても、まだリフレッシュ品との交換で、またイチからセットアップするなんて、絶対にイヤです・・・。 ( ;´Д`)
とにかく、そのうち治ってくれれば、それでいいので、そんなことを願いながら、今の不便環境を何とかしたい。

そんな時にー!
クリックでジャンプ☆

戻るキーの代わりに、「 戻る 」 を制御するアプリ発見☆ ヽ( ´¬`)ノ

1610sh-06e4.jpg

インストールして、アプリ起動すると、通常はスマホの物理的キーとして位置づけられている 「 ホーム 」 や 「 戻る 」 キーが画面上に出現する模様。

確かにー!

1610sh-06e5.jpg

主要なキーが画面上に表示されてます☆

これで、戻れる・・・。 (´;ω;`)ブワッ

1610sh-06e7e.jpg

最近使ったアプリキーは、起動中のアプリ一覧が表示されるキーです。
このキーとホームキーは、元々の物理的キーの方も生きているので、表示させない設定も可能です。

とにかく!

1610sh-06e6.jpg

アプリで制御できれば、このまま凌ぐことも選択肢の一つです。
PCにしろスマホにしろ、便利なアプリはたくさんあっても、機種変でそれをイチからやり直すことを考えると、まじで憂鬱・・・。 (´-ω-`)
完全に戻るキーがアウトかもわからない上、たった 50日で、セットアップ作業をもう一度ヤれる元気は俺っちにはないので、しばらく様子見してみますー。
  1. |
  2. at 23:29 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. 記録 |
  6. TB:1 |
  7. CM:0

2016/08/22 Mon

ジブンスマホ #31 交換機到着

1608aqupon11.jpg

一昨日の溶解事件から、あっという間に交換機が到着! (゚ヮ゚) (゚ヮ゚) (゚ヮ゚)
旧機を34ヶ月も使っておいて、再び3年前くらいのモデルを使う羽目www

1608aqupon6.jpg

月額410円のケータイ補償により、交換機負担は¥5,400-でしたが、ポイントを利用して、実質¥4,200-の負担額となりました。
6万円の S7 は、とうてい買えなかったし、無理して買えば、その後の何ヶ月もが火の車になるのは確実。
これで良かったんだと、ジブン説得しています。



1608aqupon12.jpg

インターフェースは、こんなんだった!?というくらい昔のこと過ぎて、新鮮です。
デフォアプリだけの現在は、サクサク動きも軽くて、新製品のような錯覚www

1608aqupon13.jpg

しかし、早いうちに液晶保護フィルム。
しかも、新品など用意する気はサラサラなくて、旧機に貼っていたやつを剥がして、再利用ざます。 Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

スマホ⇒スマホの機種変更、これから面倒の極みなのがデータ移行。
これに関しては、過去の記録がかなりの手抜きwなので、明日以降、しっかり記録しておこうと思います。(`・ω・´)ゝ
  1. |
  2. at 23:46 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. セコロジー |
  6. TB:1 |
  7. CM:0

2016/08/20 Sat

ジブンスマホ #30 USB溶解

2013年11月から使用開始のあくぽんは今月で使用期間が2年10ヶ月。
その前のれぐぽんから機種変したのも2年10ヶ月後だったので、そろそろ機種変を考え始めていた矢先。

1608aqupon1.jpg

本日、 micro-USB ケーブルで充電して、そろそろ抜こうかとブラグを触ると、すごく熱くてびっくり!
こりゃぁ、異常事態じゃー! と、熱くないケーブルを持って、急いで抜いたところ、プラグ部分がいつもと違うー!!

1608aqupon2.jpg

なんと!
あくぽん本体内部の USB 端子部分が、 USB ケーブル端子と熱溶解したまま抜け落ちてきました・・・。 ( ̄▽ ̄;)

1608aqupon3.jpg

スマホ内部の端子がなくなってしまったので、 USB ケーブルでの充電や PC接続は不可能となったとです。
そんなわけで、大急ぎでドコモショーップ!



ところで、

冒頭の通り、まじで、本当に、機種変の頃と思っていて、次の候補はこの ↓ 一択でした。

1608aqupon5.png

理由は、現在のあくぽんを選んだ理由とまったく同じ3点。

 1. 防水=風呂で使ってる。
 2. おサイフケータイ= suica・Edy を使ってる。
 3. おくだけ充電= Qi 充電器 自宅職場で使ってる。

しかーし!

実質負担額が冗談じゃない金額なので、あくぽんの時と同様に、半年待って、次モデルが発表されてから型落ち価格で買う気でいたのです。
ちなみに、あくぽんも半年遅れの型落ち価格で¥27,000-、それにポイント使って、¥21,442-で買った経緯。
こういう買い方をすると、3万以上は絶対に出したくない気分。 ┐( ̄ー ̄)┌

1608aqupon10.png

ちなみに、半年待たなくても、今季の前モデルを型落ち価格で買えば良いのでは? と思いますよね・・・。
もちろん、それもリサーチ済みで、前モデルをどんどん遡っていっても、私の要望3点が揃う機種って、あくぽん以降は絶滅したとです・・・。 ( ゜д゜)

まずは、おくだけ~が一時絶滅し、その後、ギャラクシ―で復活するも、ギャラには防水やおサイフ機能がなかったり・・・と、ようやく3点勢揃いが今回の S7 なんですよね。

しかし、今は約6万円を出してまで機種変したくない・・・。



なーのーでー!

1608aqupon4.jpg

これまで毎月支払っていた補償サービスを使うことにしました。 (・∀・)ニパ

1608aqupon9.png

ケータイが故障した場合、5,000円の負担金で、同一機種と交換してくれるサービス。
水没や落下等で壊れた時のこと ( どちらも経験済w ) を考えて、月額410円を支払っていましたが、ようやく役立つ時がきました!
これまで納めていた金額は合計で、約1,4000円。
これに、5,000円を加えて、同一機種が来るなら、あくぽんで十分!

ただ、交換機に同一機種がないと、自宅と会社に用意した充電器が使えなくなるので、そこが用意できないなら、泣く泣く S7 に機種変と思っていたのですが、同一機種を用意できるとのことで、セーフ♪ ヽ(・∀・)ノ



1608aqupon7.jpg

そんな手続きをして、 USB が溶解したあくぽんは持ち帰ってきました。
USB 接続はできないけど、おくだけ~が出来るので、電源落ちはしないで交換機が来るまで、使えることは使えます。
頻繁に警告メッセが表示されますが、交換機が届くまでの間に、いろんなデータの移行準備をせなあきません。

1608aqupon8.jpg

そんなことを考えると、二種類の充電方式がある方が、万が一の時は大助かりなのに、無接点充電はイマイチ普及しませんね。
昔の Bluetooth みたいなもんで、きっと、いつか、拡大してくれることを信じて、地味に使い続けます。 (´-ω-`)

追伸、
 # Qi タグ追加しました。
  1. |
  2. at 23:57 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. 記録 |
  6. Qi |
  7. TB:0 |
  8. CM:0

2016/03/08 Tue

ジブンスマホ #29 QUICPAY 更新

1603quicpay.jpg

2009年から使い始めた、後払い電子マネーの QUICPayですが、有効期限間近ということで、更新手続きの案内が届きました。

当時はガラケーに おサイフアプリを設定して頑張っていました。 (*^~^*)ゝ
その後、れぐぽんに移行、さらにあくぽんに機種変 ( ←いまここ) しますが、その都度、 QUICPay もう一緒に継続使用。

2009年、後払い電子マネーには、以下の四種が主にありました。

 1. ドコモ提供の iD (アイディ)
 2. JCB提供の QUICPay ( クイックペイ )
 3. Visa提供の VisaTouch( ビザタッチ )
 4. 三菱UFJニコス提供のSmartPlus ( スマートプラス )

しかし、ビザタッチとスマートプラスは、2013年、2014年にモバイル型サービスを終了。
現在は iD と QUICPay のみが生き残った模様。

当時の居住地で、一番よく使うコンビニがブンブン、その次がファミマだった俺っち。
しかし、使える電子マネーがバラバラだったとです。
 # ブンブンは QUICPay、ファミマは iD でしたwww

1603quicpay4.png

現在は、このように ↑ コンビニ比較をしてみると、大手は共通になったんですね。
そこに肩を並べて表記されているセーコマも共通。 (゚ヮ゚) (゚ヮ゚) (゚ヮ゚)

1603quicpay5.jpg

案内通りに更新してしまったけども、今後は iD か QUICPay のどちらかでマカナエそうな感じもします。
それにしても便利になったおサイフ機能とポイントカード管理。


http://id-credit.com/ http://www.quicpay.jp/
  1. |
  2. at 20:00 |
  3. ケータイ |
  4. おサイフ |
  5. スマホ |
  6. マネー |
  7. Android |
  8. TB:0 |
  9. CM:0

2015/07/23 Thu

ジブンスマホ #28 リアカバー交換

1507aquos1.jpg

一部欠落から一ヶ月・・・。
その間、気づいたら欠片がなくなっておりました。 (T▽T)
それでも、マステを貼り貼り、日課の浴室使用は継続させていたとです。

でも、いい加減何とかしないと、防水が防水じゃなくなりそうで、最寄りのドコモショップ。
「 部品の注文できますよ♪ 450円くらいです。 」 ってなことで、本日、注文しといた部品が届いたということで買ってきたとです。

1507aquos2.jpg

復活☆ (`・ω・´)ゝ

これで心おきなく浴室使用ができるってもんです。
私からの返信、たいてい朝6時台が多いのは、入浴タイムがメールタイムやメッセタイムだからです。
もしも、 「 寝てるのにかなわん! 」 って友がいたら、 「 別時間希望! 」 の連絡をいただけると助かります。 (*^~^*)ゝ

1507aquos3.jpg

リアカバーは新しくなったけど、それ以外のところは傷だらけのままでもあります。
機種変して一年半、まだまだ使い続けたいので、大事にします♪

  1. |
  2. at 17:37 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. 記録 |
  6. TB:0 |
  7. CM:0

2015/06/22 Mon

dマガジン、その後・・・

読みたい雑誌が多かったのを機に 利用開始してみた 「 d マガジン 」 サービス。
130誌以上の雑誌が月額400円で読み放題って、仕掛けはどうなってんの?
と、興味津々で一週間が経過しました。

現在、我が家で dマガジンが見れらる端末は四種。

1506dmagagine5.jpg

上段左から Nexus7 と iPad2、下段左から AQUOS PHONE と Nexus5
さらに会社に置きっぱーのあいぱでも docomo ID でログインできたので、計5台の端末で dマガジンの利用中。
1つの docomo ID で5台までマルチデバイスの利用が可能です。
反面、 d マガジンはスマートフォンやタブレット向けのサービスのようで、PC からの雑誌閲覧はできませんでした。
 # ドコモ回線を持っていない人でも docomo IDを作れば利用可能だそうです。

1506dmagagine6.jpg

5インチから9.7インチまでのデバイスで雑誌閲覧をしていると、やはり見やすいのはタブレットサイズ。
自宅では Nexus7 や iPad2 で閲覧することが多いですが、タブレットが手元にない時はスマホサイズで見るのももちろんOK
あれば大きい画面の方が見やすいけど、スマホ画面だと見たくないところまではいきません。

機能面で面白いのは、当初は好みの 「 雑誌から選ぶ 」 で雑誌閲覧していましたが、130誌以上の登録雑誌から dマガジン側がカテゴライズしてくれている 「 記事から選ぶ 」 や 「 おすすめ 」 から読むものを選べること。
例えば、 「 記事から選ぶ 」 には 「 美容・コスメ・ダイエット 」 や 「 料理・レシピ 」 などカテゴリーがあって、興味のあるカテゴリーを選ぶと多数の雑誌からそのカテゴリーに見合った記事を寄せ集めてくれていて、そればかり見られるシステム。
また 「 おすすめ 」 は季節に合ったもっと細かいテーマで記事を集めてくれていて、「 梅雨を乗り切る洗濯テクニック 」 であれば、いろんな雑誌から 「 洗濯 」 の記事ばかりいっぺんに閲覧できるわけ。
これらの機能は、紙媒体の雑誌閲覧ではできない読み方なので、今では単独雑誌を読むよりも、カテゴリーやテーマを見て、興味のある記事の集まりを読む方が多いです。
これが月400円ってのは、毎月何かしらの雑誌を買って月400円程度支出しているなら、dマガジンはお得だと思いました。

1506dmagagine7.jpg

今ではこれまで読んだこともなかった雑誌も特集だけ面白そうであれば、そこだけ読みにいくパターンもあり。
oz plus なら 「 シンプルな習慣 」、Hot Dog PRESS なら 「 ビルケン 」 特集だけとか。



130誌以上が月額400円で読み放題の仕掛けについて。

1506dmagagine8.jpg

各種雑誌はジブンの手元に残せるわけではありません。
全ての雑誌に配信期間が設けられていて、その時期を過ぎると読み返すことはできません。
これが月額400円読み放題のからくりなのかな、少し納得できますかね。

1506dmagagine9.jpg

配信期間は雑誌によってさまざまで短いものだと一ヶ月、長いものだと一年という期間設定までは確認できました。
 # それ以外もあると思います。
私のように一度読んだ雑誌を読み返すことがないタイプは月額400円で130誌の読み放題はアリなサービス。
オススメです。 ヽ(・∀・)ノ


https://magazine.dmkt-sp.jp/

  1. |
  2. at 23:49 |
  3. ミマクリ |
  4. セコロジー |
  5. Android |
  6. Apple |
  7. スマホ |
  8. TB:1 |
  9. CM:0

2015/06/19 Fri

ジブンスマホ #27 一部欠落

1506aquos1.jpg

れぐぽんから あくぽんに機種変してから一年半。
昨日、会社デスクトップにあくぽんの欠片を発見。 (゚ヮ゚)
最初、赤くきらびやかな三角形、一体何かと思ったのですが、よく見ると、ジブンスマホの一部。
変なところで落とさず、ちゃんとデスクトップで落ちていてくれてセーフ。

1506aquos2.jpg

なんで、こんなとこが欠落したかといいますと、元々バンパーもケースも付けない俺っちですから、手元が滑って、あくぽんが床に落下すること度々。
その度に、落下点は角っこ・・・、四隅はどこもベコベコになっとりました。
その中でも、この角部が落下時の被害最多だったんでしょうね。
よく見ると、欠けてしまった両脇もダメージが垣間見れるかと。 ( ;´Д`)



ほんなんでー!

ひとまずは応急処置。 ヽ(・∀・)ノ
なんせ、れぐぽんの時から浴室使用が日課なもんで、そのまま放置は故障の原因ざます。
あくぽんになってからは、二度ほどバスタブに落としたこともありますが、ソッコーで拾い上げてセーフ!!
ですので、とにかく防水仕様は固持したいおいどんです。

1506aquos3.jpg

とかなんとか言っちゃって、出してきたのはマステケース。 (゚c_,゚`。)プッ
うまい具合に似たような色の赤いマステしかも細め!があったので、欠片を本体に戻して補修します。

1506aquos4.jpg

ひ、ひどいwww

まずは元通りに戻ったので、このまま様子見してみまーす☆ (・∀・)ニパ

  1. |
  2. at 20:08 |
  3. ケータイ |
  4. スマホ |
  5. どぢ |
  6. 記録 |
  7. TB:0 |
  8. CM:0
マエ | ホーム |

Profile

ゆさ